アスキングライフのアフターライブ

関西音酒場のYouTubeチャンネルに、先日のラジオ関西オンエア後の「アフターライブ」動画が公開されました!

生放送中にメッセージを読み切れなかったり、答えきれなかったぶんを、
もうちょっと掘り下げておしゃべりしようという、ただの酔っ払い企画です(笑)

先日のラジオ出演のYouTube動画です!

「関西音酒場」というYouTubeチャンネルで、先日のラジオ関西「アスキングライブ」に出演した様子が動画公開されました!!

抜粋ですが、3人で楽しくおしゃべりしてますよー♪

生放送で緊張したけど、長尺のライブはとても楽しかったです!!!

めっちゃくちゃ久しぶりに「ひとの前」で唄いました。

最後の弾き語り『kisuiiki』はマイクの向こうに届くように唄っていました。

メッセージもくださって嬉しかったです!

本当はサテライトスタジオで、ガラス越しに観覧いただける場所なので、
また次回出演できる機会があれば、ぜひ皆さん現場に遊びにきていただきたいなあと思いました!

ちなみにこの日の電話ゲストは椎名純平さんでした!!
そのときの動画はこちらです!

それにしてもエディさんの動画編集がどんどん面白くなっててすごいです(笑)

さらに、この日は「アフターライブ」と銘打って、別の動画も撮影しました!!
メッセージを読み切れなかったり、答えきれなかったので、終わってから(ビール飲みながら)みんなでまたおしゃべりしました。

その動画は編集後にYouTube「関西音酒場」にアップする予定です!
乞うご期待!

これはアフターライブ予告動画です!(笑)

↓ ↓ ↓

YouTube限定ライブ配信「謎劇@兵庫図書館」出演

YouTube限定ライブ配信、謎劇「川浪ナミヲ(劇団赤鬼)& Cheri*」×「兵庫図書館」に出演します。
劇団赤鬼の川浪ナミヲさんの朗読の隣で、Cheri*がピアノをポロポロ弾きます。

事前にBASEというショッピングサイトでチケットご購入の方に、YouTube限定公開の視聴URLをお送りします。
5/23の16時にURLを開いてご視聴ください。

料金:1口500円より (寄付制です)

チケット購入はこちら
https://tanteiy.base.shop/items/29416138

※神戸市立兵庫図書館は新型コロナウィルス感染症対策のため閉館中です。ご来館はご遠慮ください。

もし、
もしも、
万が一、
「直接Cheri*に投げ銭(チップ)を送りたい!」と思ってくださる方がいたら、BOOTHかPayPalをご活用ください。

BOOTH
https://cheripanda.booth.pm

PayPal
https://paypal.me/CherishHeartTone

神戸市立兵庫図書館ホームページ
https://www.city.kobe.lg.jp/a09222/kosodate/lifelong/toshokan/facilities/hyogo_lib.html
スクリーンショット 2020-05-19 17.44.12

以下、主催者より公式情報です。

* * * * *

謎劇の第一弾は
「川浪ナミヲ(劇団赤鬼)& Cheri*」×「兵庫図書館」

静寂の図書館と人間の叫びを感じる劇団赤鬼の川浪ナミヲさんとミュージシャンのCheri*さん(チェリ)が、共にライブ配信でこの企画に参加されます。

内容は絵本の朗読です。
と言っても
普通の朗読ではありません。
川浪さんとCheri*さんの
個性がぶつかったり溶け合ったり
すこし人間臭い朗読です。
それが
大人も楽しめる要素の1つになると思います。

はてさて さてはて
図書館という「静」と表現者の「動」が
どんな化学反応を起こすのでしょうか。

「川浪ナミヲ(劇団赤鬼)& Cheri*」×「兵庫図書館」
日時:5月23日16時~ (時間は約30分程)
料金:1口500円より (寄付制にしています)
BASEの購入ページの枚数で選択してください。
☆この謎劇はYouTubeでのライブ配信になります。

・購入方法
①事前にBASEでオンラインチケットをご購入ください。
https://tanteiy.base.shop/items/29416138
②登録されたメールアドレスに、youtubeのアドレスをお送りします。
③5月23日の16時にyoutubeのアドレスを開いてご視聴ください。

ご意見ご質問のある方は
agouaki@gmail.comまでお願いします。

☆朗読の方をもっと詳しく

Profile
川浪ナミヲ
脚本・演出家・俳優
1995年阪神大震災の爪痕が色濃く残る神戸にて
神戸大学演劇研究会はちの巣座OBによって結成された劇団赤鬼の旗揚げに役者として参加。
2005年より劇団赤鬼の脚本・演出を手掛ける。
外部でも松竹・東宝のジャニーズ公演、松竹新喜劇公演などの商業舞台演出、神戸の有志で制作された映画「スマスイ」の脚本・監督。同じく劇団員の高見健次と共に映画「ラスト・ホールド」(松竹配給)の脚本などを手掛ける。
http://akaoni.jp/

Cheri*(チェリ)
小学生の頃から作詞作曲を始め、
阪神淡路大震災後は特に自分の存在意義を考えるようになる。
大学時代に居場所を求めてストリートへ飛び出し、
2003年にシングル「ためいき」でメジャー・デビューを果たす。
プロデューサーに根岸孝旨氏を迎えた同作は、
ミュージックビデオを是枝裕和監督が手掛け、珠玉のバラードとして自身の代表作となる。
2013年4月、表記を「Cheri」から「Cheri*」に改め、再始動。
楽曲は想いを吐き出すようなロック・ナンバーから、
憂いや愛しさに満ちたバラードまで幅広く、
アコースティックギターとピアノを使い分けたライブステージを展開。
「人と人が共存するために想い合う、その心」に寄り添う唄作りを目指し、
現在、関西を中心に、ライブ活動や楽曲制作に力を注いでいる。

* * * * *

主催者公式Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/250823115993901/

ラジオ関西にゲスト出演します

ラジオ出演のお知らです!
またまたアスキングライフのけんたろうさんの番組ですが、
今度はラジオ関西 AM 558KHz(FM 91.1MHz)で、なんと生放送!
なんと2時間の生演奏・生トークの生番組です!(緊張します!)

「アスキングライフのアスキングライブ」
2020/05/21(木)18:00〜20:00
https://jocr.jp/

メッセージの宛先はこちら!
E-Mail: as@jocr.jp

今回は出演時間が長いので、届いたメッセージをいくつか読めると思います!
よかったらぜひメッセージお寄せくださいませ!

2時間半のうち、Cheri*がどれだけ出演できるかわかりませんが、
確実に前回より長くおしゃべりしたり、CDから楽曲をオンエアーできます!
生演奏もできればしたいと思っているので、ギターを持って行くつもりですよー!

もちろん「radiko(ラジコ)」でパソコンまたはスマホのアプリから、ネット経由でお聴きいただけます。
1週間以内ならタイムフリーで後から聴くことも可能です。
(プレミアム会員に登録すると日本全国からお聴きいただけます!)
生放送ならではのハプニングもあるかもしれないし、何がどうなるか全然わかりませんが、
ぜひぜひお聴きくださいませ!!

CD-R版音源『Mobile(Cheri* ver.)』販売開始!

CDという形で手元に残したい!と言ってくださる方のご要望もありましたので、
CD-R版の『Mobile(Cheri* ver.)』も販売開始しました!
CD-R版の売り上げも、もちろん合わせて寄付させていただきます。

1枚1枚手作りしていますので、もしデータの不備などがあればご連絡ください!
(印刷の色ムラなどはご容赦ください。。。)

『Mobile』CD-R版もつくったよー

ご購入はダウンロード版と同じくBOOTHのサイトです。
https://cheripanda.booth.pm/
1

初めてご購入される場合は、詳しいご購入方法を以下の記事で解説していますので、合わせてご参照ください。

DL版音源『Mobile(Cheri* ver.)』販売開始!

Cheri*ラボ第3.5回

配信番組「Cheri*ラボ第3.5回」YouTubeにアップしました!

これに伴い、CD-R版「Mobile」も販売開始しました!

【Cheri*ラボ 第3.5回】チャリティー音源『Mobile(Cheri* ver.)』発売中ですよ!

Cheri*ラボの再生リストはコチラ!
list

YouTubeのチャンネル登録も、どうぞよろしくお願いします!

『Mobile』音源は、ダウンロード版・CD-R版ともにBOOTHのサイトで販売中です。
https://cheripanda.booth.pm/
1

初めてご購入される場合は、詳しいご購入方法を以下の記事で解説していますので、合わせてご参照ください。

DL版音源『Mobile(Cheri* ver.)』販売開始!

DL版音源『Mobile(Cheri* ver.)』販売開始!

メルマガや一部のSNSでは書いていましたが、お待たせしました!
新しいアルバムの発売を待たずして、急遽「番外編」として別の音源を発表します!
この曲をすでに知っていらっしゃる方もいると思いますが、『Mobile』のCheri*バージョンです!
2015年にコラボCDとして提供した楽曲を「Cheri*バージョン」として再録しています。
(NEWアルバムに『Mobile』は収録されません)

初の試みでもあるのですが、ライブ会場での手売りができない現況ですので、まずはダウンロード版で販売スタートです。
いろいろ悩んだのですが、「BOOTH」という同人系のショッピングサイトを利用することにしました。
CD-R版は後日発売予定ですが、ダウンロード版には特典映像があります!
特典は(前のパソコンが壊れてすっかり制作意欲を失くし、長らく放置してしまっていた)YouTubeの「Cheri*ラボ」シリーズ第3回です!(笑)
CD-R版には特典映像は付きませんのでご了承ください。

Mobile1

★DL音源 『Mobile(Cheri* ver.)』 ¥500(税込)
(歌詞・特典映像「Cheri*ラボ第3回」付き)
★ご購入はショッピングサイト「BOOTH」Cheri*のページにて!
https://cheripanda.booth.pm/

しかも!!しれっとCheri*の新しいプロフィール写真を公開しました!!

1

「mobile」という英単語には、「流動的な、機動性のある、動きやすい」というような意味があります。
そのほかにも「表情が豊かな、気まぐれな」という意味もあるんです。
これらを踏まえて、昨今、新型コロナウィルスの影響でエンターテイメントが限られてくるなか、
せめて心だけでも自由でありますようにという想いを込めて、この曲を選びました。

英語の曲なのですが、自分なりの意訳も載せましたので、よかったら動画で試聴してください!

また、今回この『Mobile(Cheri* ver.)』は、新型コロナウィルス対策支援を目的とするチャリティー楽曲として販売します。
売り上げはすべてCheri*とゆかりのあるライブハウス(バー)などのお店に寄付させていただきます。

最前線で闘ってくださっている医療関係者、研究者の方々に感謝しつつ、
皆さん、どうか安全に、健康で、この事態を乗り切りましょう!

必ずまた笑い合ってお会いしましょう!!

* * * * *

以下、購入に関してのご案内です。

まず一点、お願いとお詫びがありまして、、、
BOOTHというショッピングサイトをご利用いただくために、必ずログイン(ユーザー登録)が必要になります。
お手数をおかけしてしまうこと、本当に申し訳ございません。

BOOTHは、漫画や小説が楽しめるサービスpixiv(ピクシブ)と連携しています。
もしpixivのIDを持っていれば、そのIDでログインしてください。

pixivのIDを持っていない方は、購入の決済前にログイン画面が出ますので、いずれかの方法でログインしてください。

<お買い物の流れ>

①カートに入れる
(画像内の赤字注釈はすべてCheri*が書き込んだものです)
2

ちなみに、同人系ならではという感じですが、金額を上乗せ(ブースト)して応援する機能もあります。

3

②金額を確定してレジに進む
(0円と入力すればブーストを取り消せます)

4

③ログインする
IDを持っていない方はIDを作って購入。
ニュースレターが不要の場合はチェック外してくださいね。

5

アカウントの作成は、以下の5つの方法から選べます。
・メールアドレスと任意のパスワードで登録
・Apple IDを使ってログイン
・Twitterのアカウントを使ってログイン
・Googleのアカウントを使ってログイン
・Facebookのアカウントを使ってログイン

6

④お支払い方法を選んで購入

9

ご利用可能な決済方法は以下の通りです。
・PayPal
・クレジットカード
・楽天ペイ
・銀行(ATM/ネットバンク)
・コンビニ決済

8

⑤音源や付属ファイルをダウンロードする
お支払い完了メール内のURLか、BOOTHの購入履歴からダウンロードすることができます。
音源は3種類の形式(flac・m4a・mp3)から選んでください。
ZIPファイルにはジャケットの画像(歌詞カード)と、特典映像が入っています。

7

<その他、注意点>

スマホからのダウンロードではうまく保存できないことがあります。
shop@cheri-web.com までお問い合わせいただき、
購入の確認ができれば、可能な限り個別に対応しますのでご相談ください。

ダウンロードしたZIPファイルの特典映像はファイルサイズを小さくしています。
YouTubeの限定公開URLにアクセスしていただければ、同じものをご覧いただけます。
限定公開URLはZIPファイル内の「ごあいさつPDF」に書かれていますが、
特にスマホからのアクセスで「ダウンロードは音源のみでZIPファイルはダウンロードしたくない」などの場合も、
shop@cheri-web.com までお問い合わせいただき、
購入の確認ができれば、個別に限定公開URLをお伝えするなど、可能な限り対応させていただきます。

* * * * *

長文になってしまってごめんなさい!!

いま私にできる精一杯です。

当たり前が当たり前じゃなくなって、いろんなことが変わってしまっても、
自分の大切なものだけは心の真ん中にあると信じて、今後とも精進します。

どうぞよろしくお願い致します!!

「関西音酒場」の動画が公開されました

先日ラジオ出演させていただきました、Kiss-FMの番組、
アスキングライフの『答えは きっと 音の中…』のコーナー、
「関西音酒場」のYouTubeチャンネルで動画が公開されました!

収録風景が見れますよー。
なんかオフショットっぽくて恥ずかしいのですが・・・(笑)

ぜひご覧ください!

ライブ動画を公開しました!

まだまだステイホームなので、おうちでライブをお楽しみいただこうと思い、YouTubeにライブ動画を公開しました!
「もしライブがあったらセットリストに入れて唄いたいな」と思っていた曲をお届けします!

2020年2月23日にcafé de campagneで開催されたディナーライブより、『雲の匂い』という曲です。

20年前くらいに作った曲ですが、個人的にずっと好きな曲です。
「決してシングルにはならないB面の曲」って感じの曲ですが、
『サイレントブルー』のCDを2013年に発売したときにカップリング曲として収録され、ようやく日の目を見ることができました。

あたしが作る曲はだいたい「あなた」のような「相手の存在」があって、どれもラブソングだな、と自認しているのですが、
恋愛関係としてのラブソングや、思いやりや人としてのラブソングなど、
唄っているあたしもそのときどきでいろんな想いを込めているので、
作ったときとは別の意味合いがどんどん付加され、楽曲は成長していきます。
さらに受け取るひとがまたその曲をもっと育ててくれます。

この曲は直球なほど恋愛関係のラブソングといった歌詞ですが、
その根底に流れている慈愛は「Cheri*」の世界観を象徴しているようにも思うのです。

この曲であたしが本当に伝えたいことは最後の2行に集約されていて。

「大事にしてもらうんだよ」

「可愛がってもらうんだよ」

こんなことを、あたしはみんなに言ってあげたい。

どんなときも、あたしはあなたが誰かに大切にされながら生きていてほしい。
そして幸せでいてほしい。

あたしは自分のことすらあまり大切にできない性格だから、こんな形でしか愛を届けられない。

その代わり、唄のなかだけは、一番素直に、一番誠実に、

心の一番柔らかい場所から生み出そうと努力している。

それは自分の魂を削るっていうことでもあるんだけど。

でも、そのことだけは嘘が無いって、どうか知っていてほしい。

限られた時間で、それでも出会えたひとにはせめて。

Kiss-FM KOBE ラジオ出演情報

アスキングライフのけんたろうさんが現在パーソナリティーを務めるKiss-FMの番組に、Cheri*がゲスト出演します。

アスキングライフの『答えは きっと 音の中…』
4/26(日) 20:30〜20:55
https://www.kiss-fm.co.jp/kotaeha_kitto_otononaka/

毎週日曜日にオンエアされているこの番組。
「関西音酒場」という1コーナーがあり、
Elena Foundeのえでぃさんが主催する大阪中之島のフリーライブ『中之島ミュージックマルシェ』と、
けんたろうさんが主催する元町商店街のフリーライブ『モトロクミュージックマルシェ』と『カルメニギグ』と連動して、
関西のミュージシャンを紹介するコーナーです。
えでぃさんと一緒に出演します。

radikoなどのアプリでもお聴きいただけます。
(プレミアム会員に登録するとエリアフリーで全国からお聴きいただけます)
http://radiko.jp/#!/live/KISSFMKOBE

Photo

後日収録の様子がYouTubeの「関西音酒場」チャンネルで公開される予定です。
こちらもお楽しみに!
https://www.youtube.com/channel/UCuvupuMt-42AtVls2f6wa2A/