+ Blog +

+ Blog +

+ Upcoming Live Schedule +

2020年7月7日(七夕)Songsphere発売!

ついにこの日を迎えました!!
SILVER WINGSに集まってくださった皆さん、本当にありがとうございました!!
11年ぶりのCDアルバム『Songsphere』、
そして初めて発売するフォト&ライナーノーツ『Songsphere:Notes』、
無事に発売しました!!
手にしてくださった方々、ありがとうございました!
ゆっくり聴いてやってください。
嬉しかったのはライナーノーツ集もセットで買ってくださる方が多かったということ。
こちらもゆっくり読んでくださると嬉しいです。
個人的に考えていることですが、時間が経つと楽曲への理解も変化していくので、
ライナーノーツは、例えば5年後10年後に読み返してみて、何が変化したのか、どう成長したのか、
確認してみたいなと思っています。
楽しみの1つが増えました。

通販で予約してくださった方からは、早速「届きました!」報告が入ってきたりして、
皆さんがどんなふうに聴いてくださっているか、
このアルバムを好きになってくれたらいいな、楽しんでくださったらいいな、と、
想像したり、願ったり、どきどきは続いています。

とにもかくにも発売日ライブということでしたが、なるべく通常運転でいきたいと思っていました。

でも何ヶ月ぶりかの電車、久しぶりに会える顔を見て、久しぶりのライブ。
奇妙にはしゃいで、浮ついていたなあと思います(笑)
リハーサルのときはどんなふうに唄っていたのか分からなくなったというか、
勘が鈍っているし、すっかり体がなまっているなあと思いました。
でもとても楽しかった!!
久しぶりに人の前で唄った気がします。

EcU3QhaUEAE0vxU

セットリストは、
01.ありがとう
02.太陽
03.流星群
04.その先のために(ラフランス曲カバー)
05.サイレントブルー
06.縁
en.kisuiiki
でした。

ライブはYouTubeで同時中継、ライブ配信をしてもらいました。
後からコメント読ませていただきましたよ〜♪ありがとうございました!!

この動画は、後日でもSILVER WINGSのショップサイトで「投げ銭」として購入してくださった方に、アーカイブURLを共有しているそうです。
投げ銭は1000円から。
もし観てくださる方は「投げ銭」購入時、備考欄に日付とアーティスト名を明記していただけると視聴URLが送られてきます!
(動画は出演した3組とも全部観れますよ〜♪)
投げ銭の方法は下記サイトをご覧ください!
http://silverwings.limekoubou.com/nagesen.html

EcWHyIQUYAALsav

共演のpod’zが七夕ということで浴衣でライブしてました。
可愛かったーーーーー!!!!
私はSILVER WINGSのライブハウス応援企画で買った、Tシャツを着ていきました。
「NOT SATISFIED」満足できないぜTシャツ!

Untitled

pod’zのメンバー、ピアノのかいちゃんのポーチと、Cheri*のポーチが似てるので写真撮りました。
生き別れた兄弟が再会したという設定(笑)

EcWHyIQU0AEjURb

ライブのセットリストも、これでようやく「新しいアルバムから唄います!」と言える状態になりました。

これからどんどん唄い続けていくためのスタートラインに立てた気がします。

これからはこのアルバムを名刺代わりに、音楽の旅を続けていきたいです。

本日、発送しました!!

新作CD『Songsphere』をご予約くださった皆様、お待たせ致しました!!
そして直前の発表にも関わらず、フォト&ライナーノーツ集『Songsphere:Notes』も追加注文してくださった皆さん、
本当にありがとうございます!!

本日、ご注文いただいた商品をすべて発送致しました。
皆さん個別に、追跡番号をお知らせするべく発送完了メールを送っております。
追跡情報の反映までしばらく時間がかかると思いますが、ご確認いただきつつ、
到着まであと少し、楽しみにお待ちいただけたらいいなと思います。

いよいよ明日、発売です。
あいにく天気の悪い七夕になりそうです。
豪雨によって九州では甚大な被害が拡がっていて、
関東では新型コロナの感染も拡がっていて、
ニュースを見ていて、いっときも心休まることの無い日々です。
それでも今この時を一所懸命に生きるしか能のないあたしは、
心の真ん中にある自分の信じる音楽をぎゅっと握りしめて、
レコ発も何も関係ない、通常運転のライブをするつもりです。
4ヶ月もライブをしていなければ、きっと勘も鈍っていることだろう。
決定的に何かが欠落している一人の引きこもり人間が、「唯一の社会との接点」に簡単に復帰できるとは思わない。

それでも届けたい作品があるから人の前に出るしかない。

あたしはCheri*で、
Cheri*はあたししかできないのだから。

明日はSILVER WINGSで唄います。

CD、楽しみにしていてね。

★2020/07/07(火)京都祇園 SILVER WINGS★
「縁・想・旅〜えん・そう・たび〜」
出演:Cheri* / イケダケンイチ / pod’z
Open 19:00 / Start 19:30
Adv. ¥2,000 / Door ¥2,500(1ドリンク別)

Cheri*の出演は3番目、21:00~の予定です。

京都市東山区東大路通新橋上ル西側 梅本町270 プレステージ祇園1F
TEL:075-204-9966
http://www.limekoubou.com/

Songsphere_jacket

CDアルバム『Songsphere』
2020年07月07日発売
CHT-0023
¥3,000(Tax in)

<収録曲>
01. Gateway to Songsphere
02. 太陽
03. ありがとう
04. 変わりたいんだ
05. 羊ごっこ
06. ピエロの憂鬱
07. 縁
08. Rainbow
09. 流星群
10. 下弦の月
11. Dancing Snow
12. サイレントブルー
13. kisuiiki
14. Hello to Goodbye

サウンドプロデュース:Cheri*&小島剛広

<レコーディング参加ミュージシャン(敬称略)>
Ba:小島剛広
Gt:浜口高知
Gt:池窪浩一
Pf:平畑徹也
Dr:石井悠也
Dr:DUTTCH(UZMK)
Vn:須磨和声
Gt:TOZY
Gt:=Asking Life=

【『Songsphere』アルバム全曲試聴ダイジェストムービー】

同時発売、フォト&ライナーノーツ『Songsphere:Notes』
CHT-0025
B6サイズ オールカラー20ページ ¥1,500

Untitled

Untitled

CDを聴いて、やっぱりライナーノーツ読んでみたい!と思った方は、後からぜひ追加注文してください。
CDアルバム『Songsphere』の公式ガイドブックみたいなブックレットです。

『Songsphere』収録曲を発表!&『Songsphere:Notes』発売決定!

お待たせしましたーーー!!皆さんお待ちかね!!
え?別に待ちかねてない!?いやいや、お待ちかねてくださいよ!!
NEWアルバム『Songsphere』の続報です!!

発売決定の前回の記事はこちら!
ご予約に関してもこちらをご覧ください!

NEWアルバム『Songsphere』発売決定!

ようやくいろいろと準備が整ったので、
本日、ようやくアルバムの全貌(収録曲)をお知らせしますーーーー!!

「14曲入り」とお知らせしていましたが、収録曲はこちらです!!

<収録曲>
01. Gateway to Songsphere
02. 太陽
03. ありがとう
04. 変わりたいんだ
05. 羊ごっこ
06. ピエロの憂鬱
07. 縁
08. Rainbow
09. 流星群
10. 下弦の月
11. Dancing Snow
12. サイレントブルー
13. kisuiiki
14. Hello to Goodbye

既存曲(シングル発表曲)から新曲まで、てんこ盛りの14曲です!!

そして「試聴動画」をYouTubeに公開しました!!!
各曲30秒ずつくらい聴けます!!ぜひどうぞーーーー!!

【アルバム全曲試聴ダイジェスト動画】

<レコーディング参加ミュージシャン>
小島剛広
浜口高知
平畑徹也
池窪浩一
須磨和声
石井悠也
DUTTCH(UZMK)
TOZY
=Asking Life=
Keadih

* * * * *

ここで!!
新しいお知らせがあります!!

動画の一番最後に告知を入れたのですが、本日解禁の情報です。

めっちゃぎりぎりになってしまったのですが、、、発売が間に合いそうなので、アルバムと同時発売します!

アルバム発売記念『Songsphere:Notes』(ソングスフィア・ノーツ)同時発売!!

コラム&セルフライナーノーツ、プロデューサー小島剛広氏を迎えたインタビューなど、
トータルで1万5千字を大幅に超えるスペシャルライナーノーツ集。
未公開フォト満載の『Songsphere』公式ガイドブックです。

『Songsphere:Notes』
B6サイズ、オールカラー20ページ
スペシャル・ブックレット ¥1,500(税込)

Untitled

例えば新作を発表したメジャーアーティストが取材を受け、音楽雑誌に掲載されるような内容よりは、もっとがっつり「読み物」という感じになっています。

単発でシングルCDは出していても、「アルバム作品」は私にとって格別な意味を持ちます。
なにせ、11年ぶりのアルバム、名前にアスタリスクがついてから初めてのアルバムです。
「11年分のチェリ」、
そして、活動休止前の「Cheri」と再始動後の「Cheri*」の溝を埋めるための内省とともに、
今作『Songsphere』の背景にある世界観を深掘りした関連ブックとなっています。
Cheri*の世界をマニアックに楽しみたい方はぜひ『Songsphere:Notes』も読んでみてください!!

* * * * *

ご予約は以下の通販サイトから、よろしくお願い致します。

■公式サイト・オンラインショップ

+ Online Shop +

■BOOTHオンラインショップ
https://cheripanda.booth.pm/

* * * * *

すでに『Songsphere』のCDをご予約いただいている皆さまへ。

同時にいろんなことができなくて、一つずつしか進められなくて、告知がぎりぎりのタイミングになってしまって申し訳ございません。
もし『Songsphere:Notes』を購入希望される場合は、7/6(月)正午までにご注文いただきますとCDと同時に発送致します。
ご入金は「注文日から所定の日数以内」で大丈夫ですので、注文だけ7/6(月)正午までにお済ませいただけると幸いです。
(ご予約CDの発送は7/6(月)午後の予定です。)
同一会計だったら代金振込などのお手間も一度で済ませられたのに、追加注文させてしまい、
お手数をおかけしてしまうこと、心からお詫び申し上げます。
なお、7月末までは送料無料キャンペーンを継続しますので、
CDを聴いたあとでライナーノーツを読んでみたいという方は、もちろん後から注文していただいても大丈夫です!!

どうぞよろしくお願い致します!!

新聞に「謎劇」の記事が掲載されました!

先月5/23(土)、Cheri*が出演しました「謎劇 第1回」ライブ配信、
兵庫図書館×川浪ナミヲ(劇団赤鬼)&Cheri*、
朗読と音楽でコラボしたときの様子を取材していただいたのですが、新聞に掲載されたようです!!

昨日6/27(土)神戸新聞の朝刊、そして今朝6/28(日)は読売新聞の地域面、
ばっちりCheri*の名前と写真まで載せていただいてありがとうございました!!

★神戸新聞WEB版はこちらです。
https://www.kobe-np.co.jp/ne…/sougou/202006/0013460690.shtml

Untitled

Untitled

Untitled

ちなみに謎劇第2回は本日18時から、今回は神戸北野美術館×ダンスのコラボだそうです。

そして、この謎劇がきっかけで久しぶりにナミヲさんとお会いしたのですが、
次回の劇団赤鬼の公演に「日替わり音楽ゲスト」として誘っていだたき、Cheri*は7/10(金)の回に出演することが決まりました!!

コロナ禍における舞台役者たちの新しい取り組み、「おうちでアカオニ」、どうぞご覧ください!!

EbHe4G5UcAEdbmm

劇団赤鬼 無観客公演ライブ配信
『EDIH CU AHINO(エディチュアヒーノ)』
脚本/演出 劇団赤鬼
2020/7/10(金)〜7/12(日)
神戸三宮 CHIKEN GEORGE より生配信
e+(イープラス)にて配信チケット発売中!
お一人様1枚なんとワンコインの500円!

Cheri*の出演は、7/10(金)20:00〜の公演となります。

チケットのご購入は以下のサイト、e+(イープラス)にてお申し込みください。
https://eplus.jp/sf/detail/0115960002-P0030021?P6=001&P1=0402&P59=1

詳しくは劇団赤鬼のサイトをご覧ください。

無観客配信公演「EDIH CU AHINO(エディチュアヒーノ)」

NEWアルバム『Songsphere』発売決定!

ようやくこの「大切なお知らせ」を書ける日がやってきました!!!
お待たせしましたーーーー!!!

来たる2020年7月7日、Cheri*の通算6枚となるフルアルバムを発売します!!
Cheriにアスタリスクが付いて再始動してから初めてのアルバムとなります。

Songsphere_jacket

タイトルは『Songsphere』です。
「ソングスフィア」と読みます。

14曲入りというボリューム!
収録内容は後日お知らせします。

このCDはライブ会場での手売り販売、
公式サイトでの通販、
ショッピングサイトBOOTHでの通販でご購入いただけます。

7/7(火)当日は、京都SILVER WINGSでライブが決まっております。
今のところ7月からお店も通常営業される予定なので、
このまま無事に当日を迎えることができたら、7/7(火)京都SILVER WINGSにて販売スタートとなります!!

7/7(火)は「レコ発ワンマンライブ」とかではなく、通常のブッキングライブとなります。
ライブ詳細についてまだお店からの連絡が無いので、来場をご検討いただく方にご不便をおかけしてしまうこと申し訳ございません。
通販は発売記念として送料無料キャンペーンを実施しておりますので、ぜひ通販もご利用ください。
現在予約受付中です!
(発売日以降のお届けになります)

新型コロナウィルスの影響もあって、何か不測の事態が起こるかもしれないという不安が消えないので、
昨今の社会状況を鑑み、
また、自分の性分もあって、
「レコ発ワンマン!」など、アルバム発売を派手に「ブチ上げ」たりできませんが、、、
時間をかけて作っていたものが、ようやく皆さんにお届けできること、心から嬉しく思っています。
内心はパリピかってくらい小躍りして歓喜に叫びたいし、
この内容を5人に送らないと不幸になりますって言いたいくらい拡散したい気分ですが、、、(笑)

私は熱い気持ちをぐっと耐えて、この想いの純度をひたすら高めます。

まだCDが手元に届いていないので、嬉しくてくすぐったいのと、不安もちょっとだけあります。
ここのところずっと、どきどきそわそわしています。

というわけで、情報の拡散は皆さんにお願いしようと思いますので、
ぜひ皆さんのSNSで「Cheri*、新しいCD出すんだってよ」ってつぶやいてください(笑)
下記の動画もぜひ皆さんの共有&拡散にご利用ください♪(ちゃっかり宣伝)

たくさんの方々に支えられて『Songsphere』を世に出すことができる、この喜びと感謝の気持ちを込めて、
ティザームービーを公開しました!!

【Cheri* NEWアルバム『Songsphere』60秒ティザームービー】

そしてもう1本、こっちはアルバム発売記念ムービー!
実際のジャケットデザインには使われなかった写真もあるので、CDの雰囲気を想像しながらご覧ください♪

【『Songsphere』発売記念、ジャケット撮影での写真&オフショット公開】

ぜひご覧ください!!\(^o^)/

発売まであと少し!!
長らく待っていてくださった方、本当にどうもありがとうございます。
そしてこの作品をたくさんのひとに届けられるよう、頑張ります。

* * * * *

★2020/07/07(火)京都祇園SILVER WINGS★

「縁・想・旅〜えん・そう・たび〜」
出演:Cheri* / ほか
詳細は後日お知らせいたします。
Adv. ¥2,000 / Door ¥2,500(1ドリンク別)

京都市東山区東大路通新橋上ル西側 梅本町270 プレステージ祇園1F
TEL:075-204-9966
http://www.limekoubou.com/

* * * * *

通販のご予約は下記サイトにて受付中です!!

■公式サイト・オンラインショップ

+ Online Shop +

■BOOTHオンラインショップ
https://cheripanda.booth.pm/

※他のCDを同時に購入していただいても送料無料です。
※購入商品に「Songsphere」が含まれる場合は、「Songsphere」と同時発送になりますので、お手元に届くまでお時間をいただきます。

14曲入りフルアルバム『Songsphere』(ソングスフィア)
発売日:2020/07/07
品番:CHT-0023
定価:3,000円(税込)
通販に関するお問い合わせ:shop@cheri-web.com

東京ネットラジオにてCheri*の楽曲が紹介されました!

朗読アーティストの菅野秀之さんがパーソナリティーを務めるネットラジオ番組「Rapport ― 心と言葉のハーモニー ―」にて、
Cheri*の楽曲『Mobile』を紹介していただきました!
Cheri*からのメッセージも放送していただいています!

下記URLからネットでお聴きいただけます。

東京ネットラジオ「Rapport ― 心と言葉のハーモニー ―」第122回放送分
http://www.tokyonetradio.com/ch/kanno_hideyuki.html

菅野さんの朗読にCheri*がピアノを弾いてコラボさせていただいたのは4年前の夏。
それ以来、まるで季節のお便りをくださるように、あるときは気にかけてくださったり、
関東でのライブがあれば見に来てくださったり、音源発売をお祝いしてくださったり、
こうして自身のラジオでCheri*を紹介してくださるのもおそらく3回目になります。
人との縁を大切にされている菅野さんのお人柄が滲みて出ているような、心温まる優しい番組です。

Cheri*の紹介は13分30秒ぐらいのところから始まりますが、
朗読のコーナーも素敵なので、ぜひ30分間お楽しみくださいませ!

菅野さんいつもありがとうございます!!
また関西に来られるようになったら、ぜひ朗読ライブしにきてください!!

アスキングライフのアフターライブ

関西音酒場のYouTubeチャンネルに、先日のラジオ関西オンエア後の「アフターライブ」動画が公開されました!

生放送中にメッセージを読み切れなかったり、答えきれなかったぶんを、
もうちょっと掘り下げておしゃべりしようという、ただの酔っ払い企画です(笑)

先日のラジオ出演のYouTube動画です!

「関西音酒場」というYouTubeチャンネルで、先日のラジオ関西「アスキングライブ」に出演した様子が動画公開されました!!

抜粋ですが、3人で楽しくおしゃべりしてますよー♪

生放送で緊張したけど、長尺のライブはとても楽しかったです!!!

めっちゃくちゃ久しぶりに「ひとの前」で唄いました。

最後の弾き語り『kisuiiki』はマイクの向こうに届くように唄っていました。

メッセージもくださって嬉しかったです!

本当はサテライトスタジオで、ガラス越しに観覧いただける場所なので、
また次回出演できる機会があれば、ぜひ皆さん現場に遊びにきていただきたいなあと思いました!

ちなみにこの日の電話ゲストは椎名純平さんでした!!
そのときの動画はこちらです!

それにしてもエディさんの動画編集がどんどん面白くなっててすごいです(笑)

さらに、この日は「アフターライブ」と銘打って、別の動画も撮影しました!!
メッセージを読み切れなかったり、答えきれなかったので、終わってから(ビール飲みながら)みんなでまたおしゃべりしました。

その動画は編集後にYouTube「関西音酒場」にアップする予定です!
乞うご期待!

これはアフターライブ予告動画です!(笑)

↓ ↓ ↓

YouTube配信「謎劇」ありがとうございました!

『謎劇』記念すべき第一弾、「川浪ナミヲ(劇団赤鬼)& Cheri*」×「兵庫図書館」、終了しました!
観てくださった皆さん、どうもありがとうございました!!
Cheri*としても「YouTube配信」そのものが初めてだったのですが、とても楽しかったです!

途中で電波が途切れてしまったらしく、配信をやり直すことになり、申し訳ございませんでした。
最後までお付き合いくださった皆さまには心から感謝いたします。

明日5/23(土)16時から、YouTube限定ライブ配信、謎劇「川浪ナミヲ(劇団赤鬼)& Cheri*」×「兵庫図書館」に出演します。 劇団赤鬼の川浪ナミヲさんの朗読の隣りで、Cheri*がピアノをポロポロ弾きます。 事前にBASEというショッピングサイトでチケットご購入の方に、YouTube限定公開の視聴URLをお送りします。 5/23の16時にURLを開いてご視聴ください。 料金:1口500円より (寄付制です) チケット購入はこちら https://ift.tt/2WSIO4b

今回の謎劇、急遽出演が決まりまして、劇団赤鬼の川浪ナミヲさんに誘っていただきました。
朗読の後ろでポロポロ音楽を奏でてほしい、とのこと。

私の出演が決まったのが5日前、朗読の絵本が決定されたのが2日前というスケジュールでしたが、
蓋を開けてみると、Cheri*の曲をフィーチャーしてくださったり、私も朗読に参加させてもらったり、
がっつりナミヲさんとCheri*のコラボという内容になっていました。
とーーーーっても楽しかった!!

アーカイブを見ると、ピアノの音が上がったり下がったりぐわんぐわんとしていて、
電波の影響でいまいち音質が悪かったのかな?という感じ。
視聴中も少しお聞き苦しいところがあったかもしれません。。。ごめんなさい!!
初めての試みだったので、次に活かせるといいなと思いました。

でもとにもかくにも一番大事なのは、画面越しであっても、絵本の朗読を通してその作品の素晴らしさが伝わること!
ナミヲさんも私も、それを意識しながら、画面の向こうの皆さまへ届けようという気持ちで臨みました。

EYsPTr9UMAAmeQX

今回は2冊の絵本、どちらもM.B.ゴフスタインという方の絵本を朗読しました。
1作目は「おばあちゃんのはこぶね」

スクリーンショット 2020-05-26 19.15.15

短めのシンプルな絵本なのですが、読むたびに別の言葉に気づきがあってグッときたり、読むほどに奥深さを感じる、素晴らしい作品でした。
ナミヲさんの表現力もさすが素晴らしかった!!

そして2作目は「ゴールディーのお人形」

スクリーンショット 2020-05-26 19.16.03

これは少し長めのお話で朗読も30分ほどありましたが、
ものづくりをしているひとたちにとってはグッとくるお話だったんじゃないかなーと思います。
自分の大切なもの、そして自分が「うつくしい」と思うものへの深い愛情、
自分の感性を否定されてしまったときの悲しみ、自信が持てなくなったときの虚無感、理解してもらえない寂しさ、
そして、自分が守りたいもの、できれば誰かにも同じように大切にしてほしいものに気づき、自分がそれとちゃんと繋がっていることに気づく。
いつかどこかで気づいて出会ってくれるはずの、まだ見ぬ「友だち」のために、
心を込めて、粛々と、良いものを作り続ける、ゴールディーのお話でした。

なんとこの作品ではCheri*も朗読に参加させていただきました!
なので、作品に対する個人的な思い出、思い入れもさらに深くなりました。

「自分なりに向き合ってみる」って、素敵なことだなあ。。。

1作目と2作目の間には、兵庫図書館の館長さんからの解説もありました。
ゴフスタインの作品の根底に流れる人間愛。
当たり前が当たり前じゃなくなった生活が続く、こんなときだからこそ、
身近なもの、当たり前だと思っていたことへの感謝の気持ちや、愛情を確かめ合えたらいいなあと感じる解説でした。

ゴフスタインの素晴らしい作品に出会うことができて、
普段の音楽ライブとは違う体験をさせてもらえて、得るものが多い「謎劇」でした。
この場所をつくってくださった主宰の山本探偵事務所、兵庫図書館、並びに関わってくださった皆さま、
本当にありがとうございました!!

写真の兵庫図書館キャラクターは「としょこちゃん」。

Untitled

さて、最後には1曲「kisuiiki」を唄わせていただきました。
なんとナミヲさんがギターとコーラスしてくれましたよー!
これもレアなコラボでした。

Untitled

活動する場所を失った表現者と、来てくれるひとを失った図書館。

そして、

通常、図書館では大声でしゃべったり、もちろん唄ったりなどできない、静かな場所です。

図書館という「静」と、表現者の「動」。

このコラボレーションが、今回の謎劇の目的でした。

最後に唄った「kisuiiki」は、
今回の謎劇の趣旨や、今回のために集まった方々、ゴフスタインの世界観、そして視聴してくださった皆さんに、心から寄り添いたいと願って唄いました。

こんなきっかけが無かったら、出会わなかった者同士だったかもしれない。
でも偶然か必然か、
人生の中の一瞬かもしれないこの時に、すれ違うことができました。

表現世界という汽水域で、それぞれの生き方が交差する。

そのことに心から感謝して。

こういった、ひとの優しさで生まれる文化が、これからも豊かに育っていきますように。

パンダマグ

パンダマグ可愛い。
でも左側に置いて、左手で持つ癖があるから、なんだかパンダにそっぽ向かれた感じになります。

パンダマグ可愛い。 でも左側に置いて左手で持つ癖があるから、パンダにそっぽ向かれた感じになります。