四半世紀。

25年前の今ごろ、失われたのは誰かじゃなくて自分の命だったかもしれない。

突然に終わるなんて考えもしないで生きる人生じゃなくて、
今ある命をどう使って生きるかを考えられるように。

愛するひとのことも、
自分のことも、
大切にしたいともがきながら、
今日も生きる。

Untitled

My home town, Kobe marks 25 years since Hanshin earthquake.

May your heart be calm.

#二十歳の自分に言っても信じないこと

音楽に逃げ込んでいる自分が嫌で、
音楽が無くても生きていけるような強い人間にならなきゃいけないのだと焦り、
それができなくてずっと自己嫌悪して苦しかった君は、
やっぱり音楽に救われ、支えられ、
何が何でも手放すもんかって思うくらい音楽好きになるよ。

言霊さん。

背中を押してもらったのだ。

人にかけられた呪いは、
自分の祈りで、
もっと強い祈りで塗り替えていくと決めた。

そんなタイミングだったから感謝しかない。

昔から音楽と同じく言葉にも興味を持っていたから、
唄を創ることは、あたしの性格も人生もすべて内包していると思う。

言霊を信じる。

初詣。

やっと初詣に行ってきました!

お昼から山道を登り、とあるお寺へ。
初めて行く場所でしたが、とても静かで気持ちがさっぱりする時間を過ごしました。

Photo

そのあと立ち寄ったジャズ喫茶ではさらに心地よい時間を過ごすことができました。
いったん行き過ぎたけど、わざわざ戻って、探して行ってみた価値がありました。
ジャズミュージシャンであるマスターのお話を聞いて、あたしの音楽脳が超満たされてる。
                                      
お庭の看板犬にも和む。
シエスタ。

シエスタ。

夕方からは神社に出向いてみました。

毎年恒例の絵馬に、「祈願」というよりは「自分への宣言」を書いてきました。
雑念なく、真っ直ぐに、今の自分に向き合った言葉を選んで、書いてきました。
おかげでまっさらな気分になったようで、清々しい。

おみくじは吉でした♪
昨年「出て行ったもの」と、新年に「手に入れたもの」のちょっとした偶然に、びっくりしたような、妙に納得したような気持ちになりました。
これをセレンディピティっていうのですかね。
これについては後ほどメルマガにでも少し書き残しておこうかな、と思います。

やっと初詣できました!

いろんなことを吸収できた良い一日でした。

良い休日。

改めて、今年もよろしくお願い致します!

皆様にとっても笑顔溢れる1年になりますように!!

来る年

未だゴールは見えずとも、
スタートラインは自分で引ける。
今ここだ、と決めたなら。

2020年もよろしくお願い致します。

Untitled

日付が変わる時間をはさんで、除夜の鐘ってきました。

25番目の煩悩を払った、はず。

Photo

この度の煩悩。

行く年

TwitterのDMに未読が無い(ように見える)のに通知が消えなくて、
フォロー外からのメッセージリクエストも無さそうなのに、夕方くらいから断続的に通知が来ている、
そんな大晦日を過ごしています。

2019年もお世話になりました!

皆さん良いお年を♪

2019年もお世話になりました。 皆さん良いお年を♪

Merry X’mas

サンタさん日本に来てます!

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
★メリークリスマス★
。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿

#サンタトラッカー
#Googleサンタを追いかけよう

Untitled

ふくろう

あたしとは別の方向に創作意欲のある母は、
ワイヤークラフトで作ったふくろうにビー玉を買ってきて「目」を入れた。

目ってすごいね。

それだけで魂が宿ったみたいになった。

これだけでぐんと愛着が増した。

あたしとは別の方向に創作意欲のある母は、ワイヤークラフトで作ったふくろうにビー玉を買ってきて「目」を入れた。 目ってすごいね。 それだけで魂が宿ったみたいになった。 これだけで愛着が増した。