初・新樂山

めっちゃ久しぶりの大阪ライブでした!!
ライブを企画してくださった後山さん、お店のママなおみさん、共演の山下聡美ちゃん、ありがとうございました!!
そして聴いてくださった皆さん、本当にありがとうございました!!

新樂山はパンダがたくさんいました♪
ライブ告知の画像の中、ギターのストラップにもパンダが・・・!!

E0heMiJVUAI2S2X

事前に後山さんから「パンダ好きのママがやってるご飯の美味しいお店」という噂を聞いていたのですが、
店内にもパンダグッズがいっぱいで、着いて早々、なおみさんとパンダトークで和みました🐼

Untitled

多くの飲食店が休業する中、新樂山はあえて協力金をアテにせず、閉めないという選択をされたそうです。
「私が一番大好きな、一番居心地が良い場所を、奪われたくないから」と、はっきり宣言したなおみさんの言葉を聞いて、
なるほど、こういう腹のくくり方も一つの正義だなあ、と思いました。
何が「死活問題」となるかは一人一人違うものだと再認識しました。
ともあれ、コロナに罹患していないからこそ続けられるもの、
充分に対策して、健康で乗り切らないといけないのは変わりありません。

そんなわけでオールフリーのグラスでアイスコーヒーをいただきました(笑)

Untitled

共演の山下聡美ちゃんもお酒がとても好きらしく、普段は飲みながらライブをするそうです。
この日はトリスハイボールのグラスでルイボスティー飲んでました(笑)
共通の知り合いミュージシャンはコノハコトノハちゃんでした。
聡美ちゃんがMCの途中で私のことを思わず「Cheri*ちゃん」と呼んで焦っていましたが、私は嬉しかったです!!
歌詞がしっかりと伝わってくる、ええ声のアーティストさんでした。
夏の曲「カゲロウ」(陽炎かな?表記がわからない💦)を唄っていて、Cheri*の曲「夏の陽炎」と合わせて親近感♪
2組で45分ずつ、たっぷりと聴けて、たっぷりと唄えて、とても良き時間でした。
聡美ちゃんとはまた絶対に会える気がしています。
あたしがまた会いたいなーと思っているから。

Untitled

IMG_7024

IMG_7025

後山さん、素敵な写真をありがとうございます!!

セットリストは、
01.サルの歌(和-IZUMI-曲カバー)
02.下弦の月
03.釣りに行こう(THE BOOM曲カバー)
04.太陽
05.流星群
06.その先のために(ラフランス曲カバー)
07.kisuiiki
でした。

聴いてくださった方から好意的な反応をいただいたり会話を交わすことができて、
しみじみとアットホームな温もりに触れた夜でした。

いつもは「初めましての場所」は緊張するやら人見知りするやらで、
なかなか思うように唄えなかったり、自分らしく振る舞えないこともあったりしますが、
新樂山ではパンダに囲まれたおかげか、なおみさんの女傑然としたかっこよさと人情味溢れる人柄のおかげか、
びっくりするほど自然に心が馴染みました。

終わってから美味しいご飯をいただきました。
写真撮れば良かった。
これも本当なら、ライブの前後は全然食欲が湧かないのに、
「せめて一口だけでも」とお吸い物を飲んだら、途端にお腹と心にじゅわ〜と沁みて安心したようにお腹が空いてきて、
麦と赤えんどう豆を混ぜたおにぎりを、ぺろっと2つ食べました。
「食べることは生きること、だなあ」と、文字通り「生きるエネルギー」をいただきました。
次、お酒が飲める状況になったら、また絶対に唄いに来たいなと思いました。

なおみさんと後山さんはいろんなアーティストやお店の話題で盛り上がっていたので、
まだまだ出会っていない素晴らしいアーティストがたくさんいるんだなあと思いながら聞いていました。

本当は出演するはずだった金沢の三林夏子さんにも会いたかった。
後山さんはその3組で一夜を完成させるはずだったと思うのです。
お店の想い。
ブッカーの想い。
演者の想い。
お客様の想い。

ここには古き良き時代の流れを汲んだ「音楽の汽水域」がありました。

人も、音楽も、死ぬまでにすべてと出会えるわけじゃないから、
せめて出会えたものは大切にしようと思う帰り道。

お酒を飲まない夜なので、車で。
雨も降っていたので大阪から神戸まで高速道路を使わず下道で、音楽を聴きながらゆっくり帰りました。

淋しがり屋のかまってちゃんだけど、シラフであればあるほど、あたしは一人の時間も必要だなあと真面目に実感しながら。

縁ちゃんではなかった。。。

全然かすらんかったな・・・🤣

祇園パンデミックワールド

ライブ出演のお誘いをいただいたときから、めーーーーーーーっっちゃ楽しみにしていました!!!
京都SILVER WINGS、ありがとうございましたーーーー!!
普段のブッキングでは出会えないミュージシャンの方々とお会いできました。
どれくらい楽しみにしていたかというと、「京都で一泊するつもりでホテルの予約を入れたくらい」です!
結局、コロナ禍で打ち上げはできないだろうな、ということと、
翌日の午前中から神戸で予定が入ったこともあって、一泊するのはキャンセルしたのですが、
だからこそ余計に想いが募って大爆発ですよ、まったくもう。
不完全燃焼とは違います、むしろ恋心が募ってしまう系です。

タカダスマイルさんとの念願の初共演に加えて、
50/50sさんも、そして(もちろん)ギターパンダさんも、前から一方的に存じ上げておりましたので、
あたしにとってなんと幸せな夜になったか!!!
前座でもいいから出演させてほしいと、SILVERの平井さんに返信したくらいですから、
年に数回あるかないかの、「ごほうび」のような夜でした。

コロナ禍や、そのための時短営業で、活動が制限されがちだったり、
配信が多くなり、活動内容や発信方法が少し変わってきたことは、もう当たり前に仕方ないとして、
自分がやりたいことや、自分がやる意味を、少し考えさせられたところがあるんです。
でも、
自分が音楽をやろうが、やらなかろうが、
当たり前に、音楽はずーーーーーーっと好きで、ずーーーーーっとそばにあるものなんです。

それを思い出させてくれるような夜でした。

自分の好みと自分のできることは必ずしも一致するわけじゃない、それもまた良し、
人生に抱えるジレンマであり、楽しみでもある。

また頑張ろうと思いました。

タカダスマイルさん、お誘いいただき、本当にありがとうございました!!
改めてミュージシャンとして「初めまして」ができて嬉しかったです。

セットリストは、
01.下弦の月
02.サイレントブルー
03.kisuiiki
04.夏の陽炎
05.その先のために(ラフランス曲カバー)
でした。

最後に。
パンダ好きすぎる自分には当然なんですが、めっちゃ舞い上がってしまい、
ギターパンダさんと一緒に写真撮っていただくのも恐れ多いし、
楽屋も踏み入れてはならないと思って、気をつけて行動していたくらいです。
せめて一緒に写っているものを、と、写真撮ったのはこれだけです。

Photo

物販席かよw
恐れ多くて、隣りには並べられませんでした。。。
でも物販席の準備をしているあたしが、しどろもどろで、
「やだ、あたしがパンダ好きだってすぐバレしてしまうの、やだー!はずかしい!」って、
ニヤニヤでれでれして、一人で挙動不審になり、バカみたいになってました。
いや、バカだよ、あたし。

ギターパンダさん、かっこよかったー!

Photo

Cheri*とも縁のある高知県の、何度か訪れている居酒屋さんに「パンダ屋」があります。
ここの店主がギターパンダさんの大ファンなんですよね。
もちろんリベルテの大野さんのこともご存知で。
終演後、ようやく勇気を振り絞ってギターパンダさんに話しかけました。
そんな高知県のお話などもできて、とーーーーーっっても楽しかったです!!!

来てくださった皆さん、聴いてくださった皆さん、本当にありがとうざございました!!

藤井聡太二冠にパンダ

藤井聡太二冠がプロデビュー後の四段のときのインタビュー動画に、
子どもの頃の将棋大会の集合写真が一瞬映って、
わたしの目が釘付けになったパンダTシャツ。

#パンダ視力は本日も良好です。

藤井聡太二冠がプロデビュー後の四段のときのインタビュー動画に、子どもの頃の将棋大会の集合写真が一瞬映って、目が釘付けになったパンダTシャツ。 #パンダ視力は本日も良好です。

パンダ焼き

京都駅で後ろ髪を引かれつつ通り過ぎた「パンダ焼き」の文字。
と思ったら、その日に差し入れとしていただきました!!
どうやら期間限定で出店されていたようです。

東京は御徒町、「花神楽 パンダ焼き」。

めっちゃ美味しかったです!
いろんな味がありました!

ありがとうございました!

Untitled