元町夜市はすごい賑わいだった。

毎月モトロクの路上ライブで唄わせていただいていますが、
7/23(火)に開催された元町商店街の夏祭り「元町夜市」に行ってきました。

平日なのに、ものすごい人並み、ものすごい賑わいでした!!!

yoichi2019-1

yoichi2019-2

偶然、友達にも出会いましたが、大声で会話しないと聞こえないほどの賑わいでした。
いつものモトロクとは思えない変貌ぶり。

Cheri*はちょこっと唄って終わりました。
セットリストは、
01.Rainbow
02.羊ごっこ
03.夏の陽炎
04.ルナ
だったかな?

あまり音楽ライブに耳を傾けてもらえるような環境ではなかったですが、
ひづきようこさんのライブは楽しかったです。

来年は普通にお客さんとして遊びに来たいと思いました。

夜市が終わって、周りの撤収も進んで、ようやく人通りもまばらに、静かになってきた頃、
けんたろうさんがギターを出して、生音で演奏を始めました。
そこへ通りかかった初老の男性。
手にはギターを持っていて、名古屋から神戸に演奏しにきたシスタさんというミュージシャンでした。

パッと盛り上がり、即興ライブが始まり、こんな楽しいことになりました(笑)

Untitled

Untitled

最後に、スパイダーズの「なんとなくなんとなく」をみんなで大合唱して終わりました(笑)

なんとなく
なんとなく
なんとなく
しあわせ

高知リベルテ、ありがとうございました!

パソコンが壊れてしまって1ヶ月ほど放置してしまったブログですが、おおまかな復旧を終え「Mac使い」となった今、
(まだ文字入力の微妙な違いに慣れていませんが)、さかのぼってもりもり書いていこうと思います!
(書き終わる頃にはきっと慣れているかな?)

まず、今回のライブフライヤーとしてリベルテの大野さんが作ってくれたもの、表。
Cheri*の写真が活動再開初期の頃の写真で、若いな(笑)

Untitled

そして裏。(残しておきたいのでブログにも貼り付けておきます)

Untitled

「メジャーデビューの頃にあった彼女の激しさは、今では内面を支える力となり、人に寄り添うためのエネルギーへと形を変え、・・・」

もうこの時点で泣きそうになるくらい、嬉しい。

誰かが他人を理解することなど、きっと一生かかってもできないことだと分かっている。
というか、もしかしたらあたしは人一倍、その事実に苦しんできたような気がするし、
それはなぜかというと、自分が一人では生きていけない人間で、今まで支えられて生かされてきた人間だと痛感しているからだと思う。
だからこそ、他人同士がそれでも共鳴できたり共存できること、その瞬間への憧れや尊さは、人一倍有り難く感じるのではないかな、と思う。

そんなわけで高知リベルテのライブ、お越し下さった皆さん、本当にありがとうございました!!
遠征組の皆さんも本当にありがとうございます。
そして初めましての方々も、聴いてくださってありがとうございました!!

今回は高知新聞にも載せていただいていたようです!
ありがとうございます!
隣りには桜井哲夫さん、右上にはOfficial髭男dismの記事だ!すごい!

Untitled

セットリストは、
01.Rainbow
02.太陽
03.羊ごっこ
04.The Rose
05.その先のために(ラフランス曲カバー)
06.風に想いを
07.砂時計
08.サルの歌(榊いずみ曲カバー)
09.ルナ
10.kisuiiki
en.ためいき
でした。

66774383_366746680693015_8823273967553871872_n

共演してくださった有田准子さんのピアノ演奏と、
あんさんぶる♪たんぽぽのメンバーでもある古川佳代子さんの朗読は、本当に素敵なひとときでした!!

古川さんの朗読は、
「あしたのあたしはあたらしいあたし」
「森の絵本」
「ぼちぼちいこか」
の3作で、有田准子さんは即興でピアノ演奏。

20190714f

古川さんの朗読は情感たっぷりながら声がクリアでとても聴き取りやすく、
そこに准子さんの音が加わると、風景と色彩がリベルテの空間にふわっと広がるような、そんな共演でした。
個人的には「ぼちぼちいこか」が好きでした(笑)
原作の英語には無い「行間」を、抜群な日本語で表現、翻訳されている作品。
関西弁ということもありますが、日本語の豊かさを改めて感じた絵本でした。

MCでは失礼にも「ヘンタイ」という喩えで話しましたが、
れっきとした褒め言葉として、有田准子さんの音楽経歴とピアノは素晴らしいと思うのです。
天才的というか感覚的というか、はたまた、のだめ的?

過去に作ったモチーフなどを使いつつ即興で弾いているとおっしゃっていましたが、
歌詞のある唄の世界と違って、音だけで表現することの深みと難しさは、クラシックピアノを練習していた自分にも少しわかるつもり。
この日、准子さんが「譜面」としてピアノに置いていたのは、4枚の折り紙。
それぞれが朗読のストーリーやシーンに合ったイメージカラーなのだそうです。
これで演奏できるというのがすごい。

Untitled

あたしは天才型でもなんでもないくせに、努力を重ねることも苦手だったりして、
ミュージシャンとしての自分を中途半端に感じてしまうこともあるけれど、
だからこそ創作においては、人生で感じてきた想いや、大切にしたい言葉のすべてを、全力で込めていかないといけないなあと思う。

また、ここから頑張ろう。
何回だって出直そう。

67375172_131985361375219_7862581030018875392_o

リベルテ、そして大野さん、いつもありがとうございます!!

また唄いにいきます!!

縁・想・旅

前日に見た予報は雨、梅雨真っ只中という感じでしたが、神戸も京都も、雨に降られずに済みました。
5月の企画ライブ以来、約2ヶ月ぶりのSILVER WINGS、ありがとうございました!!

ブッキングライブはなんだか久しぶりだなあという感覚。
どんなライブにしようか悩みつつ、
なんとなくブッキングライブの原点に戻るライブをしようと思い、
自分なりにライブタイトルである『縁・想・旅』に沿ってお届けしました。

セットリストは、
01.雲の匂い
02.縁
03.サルの歌(榊いずみ曲カバー)
04.ルナ
05.その先のために(ラフランス曲カバー)
en.kisuiiki
でした。

Untitled

ライブペイントのパフォーマンスが入ったので、会場はこんな感じ。
特に2番手のKobosさんはVJを入れてギターのインストライブされていたので、
デジタルVJと、アナログVJの共演、ってところがめっちゃ面白かった!(笑)

Untitled

そして完成した作品!
こちらは書道アーティスト奈々香さんの作品。

Photo

そしてこちらはbisshonさんの作品。

Photo

Photo

ライブの写真を撮ってくださったので、いつもより多めに貼り付けときます。

DSC04146

DSC04239

DSC04571

この日、ゲットしたCD!
共演したのは意外と1年ぶりの、おーやなち。ちゃん。
TwitterのTLに流れてくる情報で新しい(しかもバンドアレンジの)CDが出たのは知ってたから、
この日はぜったいゲットして帰ろうと思っていた。
弾き語りのライブではなく、彼女がどんなふうに「音楽作品」として自分の曲を残すのか興味があった。

Untitled

ライブとは違う楽しみ方ができて良かった。
感想は本人に直接送ったので、ヒミツ!(笑)

また共演したいです。

7月のモトロク・ストリートライブ

梅雨のモトロク、雨は降らずに終日くもり。
風邪明けの病み上がりだったから、気候のせいか、少し頭痛を感じつつも、
唄えばすっかり忘れて元気になってしまう、、、というわけで、
めちゃくちゃたくさん唄う1日になりました!

集まってくださった皆さま、
そして立ち止まってくださった初めましての皆さま、
本当にどうもありがとうございました!!

そして2ステージ目は、なんと15時半過ぎから17時までずっと唄っていました。
もうワンマン並みに、たくさん唄ったなあ。
ピアノもギターも演奏できると、いろんな曲が唄えるから飽きないですね。

最初から最後まで観ていてくださった方もいました!
良い休日になっていればいいなあ。
投げ銭も本当にありがとうございました!!

セットリストはだいたいこのラインナップから選んでいました。

・Rainbow
・太陽
・居場所
・kisuiiki
・羊ごっこ
・夏の陽炎
・ルナ
・ためいき
・下弦の月
・サイレントブルー
・縁
・雲の匂い
・The Rose(ベット・ミドラー曲カバー)
・木綿のハンカチーフ(太田裕美曲カバー)
・その先のために(ラフランス曲カバー)
・サルの歌(榊いずみ曲カバー)

Untitled

Untitled

路上ライブはめちゃくちゃ体力消耗する!
終わったあとはなんだか運動会の後みたいに疲れてました。
めっちゃ汗かいたーーーーー(;´∀`)

来月のモトロク・ライブはきっと暑いですよね。
熱中症に気を付けて頑張ります!

あ、8月のモトロクの前に、
7/23(火)に開催される「元町夜市」という縁日みたいなイベントがあるそうで、
ここでも唄わせていただきます!
18:00~20:30の間のどこかで出演しまーす!

(イベントのページ)
https://www.kobe-motomachi.or.jp/event/2019/06/yoichi2019.html

yoichi2019-1

yoichi2019-2

7月は京都・高知・神戸でライブが決まってますので、
ぜひまたどこかでお会いしたいです!

初めましてで出会えた皆さま、
ぜひまたお会いしましょう!
よろしくお願いします!

★7/9(火)京都祇園 SILVER WINGS
出演:Cheri* / おーやなち。 / ですあゆみ / 古田愛弓 / Kobos
Open 18:30 / Start 19:00
Adv. ¥2,000 / Door ¥2,500(+1drink)
※Cheri*の出演は5番目、21:20~予定です!
京都市東山区東大路通新橋上ル西側 梅本町270 プレステージ祇園1F
TEL:075-204-9966
http://www.limekoubou.com/

★7/14(日)高知 音楽茶房リベルテ
出演:Cheri* / 有田准子(ピアノ・インストゥルメンタル) / 古川佳代子(朗読)
Open 18:00 / Start 18:30
Charge ¥2,000
高知県高知市本町1丁目5-24(内田文昌堂の南)
TEL:090-7620-6505(大野)
Mail:liberte4080@yahoo.co.jp
http://wwwb.pikara.ne.jp/liberte/

★7/23(火)神戸元町 モトロク・ミュージックマルシェ
神戸元町商店街6丁目(西口)
18:00~20:30
※観覧無料
※雨天決行(荒天中止)
https://www.kobe-motomachi.or.jp/event/2019/06/yoichi2019.html

★7/27(土)神戸北野 Happy Laura
『はっぴーみゅーじっくDrink Vol.35』
出演:藤井恵 / 明香音 / Cheri* / and more
Open 18:00 / Start 19:00
Charge ¥1,500(ドリンク別)
神戸市中央区山本通2-7-3
TEL:078-262-9617
http://happylaura.nobody.jp/

6月のモトロク・ミュージックマルシェ

前回の4月はまだまだ寒く、立ち止まってくださる方も少なかったのですが、
6月のモトロクは気候も良く、現場の雰囲気も良く、たくさんの方に聴いていただけて大盛況でした!!
出会ってくださった皆さま、本当にありがとうございました!!
たくさんCDが羽ばたいて行きました。
本当に嬉しかったです。

売れていったCDの、あたしの楽曲たちよ、
どうかどうか、出会ってくださった方の人生に寄り添ってあげるんだよ。
そして大切にしてもらうんだよ。

Untitled

現場に着くと、いつもの「トラック」ステージではなく、こんな感じになってました!
きっと立ち止まりやすくなるので良い雰囲気だなあと思いました。

モトロクの路上ライブは出演時間などを前もって決めておらず、告知できていないこともあり、
ゲリラ的な路上ライブとなってしまいますが、昔ながらの路上ライブらしくて、そういうところが好きなのです。
そこは主催してくれている「=Asking Life=けんたろう!びっくりま~く」さんとも共通している見解なのですが、
今回はTwitterでできる限り発信していました。
私にとって一番よく使うSNSはTwitterなので、現場からはTwitterで実況してました。
臨場感もあるので、そのままツイートを貼り付けますね。

というわけで、2ステージ目も、たくさんの方に聴いていただけて、本当に嬉しかったです。
最初から最後まで観ていてくださった方もいて、良い休日になっていればいいなあと思いました。
投げ銭も本当にありがとうございます!
新しいCDを作るための資金になりますので、助かります!

外国から観光で来ていた方が、感動して涙が出てきたと言ってくれました。
ルーマニアから来ていたそうです。
そのときは日本語の曲しかやってなかったはずなのに、何か伝わったのかな。
そうだとしたら嬉しいなあ。

2ステージ目も途中で物販タイムをして、そのままボーナスステージへ突入。
同じ曲をまた演奏したりしていたわけですが、
ボーナスステージではけんたろうさんにアドリブでギターを入れてもらい、セッションスタイル。
楽しかった(笑)

けんたろうさんは神戸のラジオ、Kiss FMで番組をやってるのですが、
今度、収録させていただけることになりました!
お楽しみに!ヽ(゚∀゚)ノ

セットリストは、だいたい以下の曲を繰り返し唄っていました。

・Rainbow
・朱い花の糸
・太陽
・居場所
・kisuiiki
・羊ごっこ
・夏の陽炎
・ルナ
・The Rose(ベット・ミドラー曲カバー)
・木綿のハンカチーフ(太田裕美曲カバー)
・その先のために(ラフランス曲カバー)
・サルの歌(榊いずみ曲カバー)

『ためいき』もギターバージョンで唄えば良かったな。
モトロクでは幅広い年齢層の方がいるので、
もうちょっとスタンダードナンバーを唄えるようになりたいなあと思いました。
『上を向いて歩こう』とか?
モトロクは毎月参加するつもりなので、また何かレパートリー増やしていきますね。

終わってから元町商店街の方ともお話できる機会があって、有意義な時間を過ごすことができました。
常設機材としてピアノを用意していただけるかもしれなくて、
7月に間に合うかわからないけど、少しずつパワーアップしていきます。
ライブで唄える曲の幅が広がるので、ピアノは個人的にめっちゃ嬉しい!
商店街のBGM放送で、ラジオのような感じ(コンビニで流れているようなやつ)で、
コメントやCD音源を流していただけるのも、もう少しで実現されるとのこと!
今後も頑張ります!

最後にもう一度、出会ってくださった皆さん、本当にありがとうございました!
ライブハウスやライブバーでは、ピアノ弾き語りもしているので、
ぜひそういうライブにも遊びに来ていただけたら嬉しいなあと思います。
6月はそういうライブが決まっていないのですが、
7月はいろいろ出演しますので、ぜひ!!

モトロクで「次の神戸のライブは?」と聞かれてすぐに答えられなかったのですが、
7/27(土)に北野のハッピーローラというお店で唄います!
女性シンガーソングライターが3~4組出演するライブです。

主婦の方やお子様連れの方など「昼間しか行けないなあ」という方は、
7月も8月も第1土曜日はモトロクで唄っておりますので、また立ち寄っていただけると嬉しいです。

またどこかでお会いできる日を楽しみにしております!

★7/6(土)神戸元町 モトロク・ミュージックマルシェ 路上ライブ
※観覧無料
※雨天決行
【時間】11:00~17:00
【出演】=Asking Life= / Cheri* / ほか
神戸市中央区元町通6丁目
(元町商店街アーケード内6丁目付近)

★7/9(火)京都祇園 SILVER WINGS
出演:Cheri* / おーやなち。 / ですあゆみ / 古田愛弓 / Kobos
Open 18:30 / Start 19:00
Adv. ¥2,000 / Door ¥2,500(+1drink)
京都市東山区東大路通新橋上ル西側 梅本町270 プレステージ祇園1F
TEL:075-204-9966
http://www.limekoubou.com/

★7/14(日)高知 音楽茶房リベルテ
出演:Cheri* / 有田准子(ピアノ・インストゥルメンタル) / 古川佳代子(朗読)
Open 18:00 / Start 18:30
Charge ¥2,000
高知県高知市本町1丁目5-24(内田文昌堂の南)
TEL:090-7620-6505(大野)
Mail:liberte4080@yahoo.co.jp
http://wwwb.pikara.ne.jp/liberte/

★7/27(土)神戸北野 Happy Laura
『はっぴーみゅーじっくDrink Vol.35』
出演:藤井恵 / 明香音 / Cheri* / and more
Open 18:00 / Start 19:00
Charge ¥1,500(ドリンク別)
神戸市中央区山本通2-7-3
TEL:078-262-9617
http://happylaura.nobody.jp/

GION de meets again!

何ヶ月も楽しみにしていた日が、本当に楽しかった!!
一緒に過ごしてくださった皆様、ほんとうーーーうに、ありがとうございました!!

Untitled

まずはトップバッターの興梠まりちゃん。
ドラムのサポートを入れてのステージで、あたしが好きと言った『You&Me』から始まった。
人柄が好きなのと、楽曲が好きなのと、
どちらが先でどちらが後なのかはわからないけど、
心地良い空間だった。
サポートのドラムが入っているの、とても良かったな。
弾き語りを聴いていても、バンドのアレンジや他の音が聴こえてきそうな音楽をやっていると思う、まりちゃんとヒメノアキラさん。
それだけ楽曲の持つ世界観が深かったり、それを想像させる響きを持っているんだと思う。

そしてアキラさんは、アンコールに『勇敢な鳥』を歌ってくれた。
楽屋でリクエストしたとき、
「歌えるかな、よし、がんばる!」と言って笑った。
「よし、歌うぞ!と、よいしょってしないと歌えない曲なんだ(笑)」とも。
そっか、そうなのか、と目からウロコだった。
今まで何百回と歌ってきた代表曲だと思ってたから、
目つぶってでもサラサラ演奏できちゃう曲なのかと勘違いしていた。
そっか、そうだよね、と思った。
自分にとって『ためいき』を唄うときも、同じだもん。
いや、正確には同じではないのかもしれないけど、心が、なんか、ね。
気合い入れないと唄えないし、唄うと、すこし、消耗する。
それだけ込めている想いや、願いが、今でも色褪せないんだなと思った。
それでいて、この日の『勇敢な鳥』がものすごく素晴らしかったこと。
今まで聴いた中で一番だと思うほどのクオリティだった。
どこまでも飛んでいきそうな伸びやかで、しなやかな声。
それだけで、このひとがここで歌っているだけで、全部許されてしまうような、
そんな説得力を持っている。
ヒメノアキラさんはそんな存在。

ライブが終わってからまりちゃんとそんな話になって、
彼女も「めっちゃわかる!」って言ってくれたの、嬉しかった。

あたらめて、まりちゃんとアキラさんとCheri*でライブができたことを嬉しく思った。
好きと思えるひとと、対等な場所で、共鳴し合えたような気がした。

Cheri*のセットリストは、
01.太陽
02.夏の陽炎
03.その先のために
04.サイレントブルー
05.ルナ
06.kisuiiki
でした。

長く続けているからといって偉いわけじゃない。
良いことばかりじゃなかったであろう旅の途中で、
こんなごほうびのような日があってもいいじゃない。

もう、なんか、胸いっぱい。
こんな日を迎えるために、また頑張る。
SILVER WINGSありがとうございました!
ヒメノアキラさん、興梠まりちゃん、ありがとう!!!!

Untitled

答え合わせをして、
また次に会えるまで、
音楽の旅は続く。

人生の旅も続く。

螺旋を描きながら、
何度も、
何度でも、
出会い直すのを楽しみにしている。

2年連続、母の日に唄う

久しぶりのUP&ALLのライブでした!
前回はいつだったか自分のブログをさかのぼると、ちょうど1年前5/13の母の日でした。

ライブのときは、お店に到着する前にたいていコンビニに寄りますが、
ローソンでカーネーションの一輪挿しが売ってました。
買いました。
ステージに飾りました。
去年もまったく同じことをやってました。

一年前のライブ後記『真実一路の旅なれど』

真実一路の旅なれど

Photo

初めましてのムーチョさんとせりかなさんでしたが、
三者三様、自分の音楽と向き合っていて、良き夜でした!

Photo

楽屋でせりかなさんの「地球ギター」を弾かせていただきました♪
綺麗なギター。
タカミネらしい音だった。

Photo

セットリストは、
01.サルの歌(榊いずみ曲カバー)
02.ルナ
03.羊ごっこ
04.夏の陽炎
05.その先のために(ラフランス曲カバー)
06.kisuiiki
en.ためいき
でした。

Photo

Photo

すごく楽しかった。
皆さんも楽しんでくださっているのが伝わって、本当に嬉しかった。
音楽が好きなんだなーって伝わるから、嬉しくなる。
あたしも好きなんだよーって言いたくなる。

昔はもっともっと切実だった。
好きだから音楽やってるくせに、好きなのかどうかすらわからなくなるほど、
音楽のことも、自分のことも、周りのことも、何も見えていなくて苦しかった。
それなのに、
ひとって成長するんだなあと思う。
やっと、
やっとよ。
20年でようやく、よ。

CDを買ってくださった皆さま、本当にありがとうございました!!
音源はまた別の世界を楽しんでいただけると思います!!

Photo

共演者が、ってわけじゃなくて、
お客様が、ってわけじゃなくて、
そういう区別じゃなくて、
人として、

みんな何か抱えて生きていて、
あたしもそうなのかもしれなくて、

それでも会えたことが嬉しかった、

そんな夜でした。

おのおのそれぞれちゃんと生きてるのが良かった。

そういうのがいい。

「お一人様同士、生きていこうね」

そういうのがいい。

Photo

人間は究極のところ孤独だし、
ともすれば不平等かもしれないから、

地球上の一人残らず全員に、平等な時間が流れていることがすごい。

そして地球上の一人残らず全員に、両親がいる。

どんなふうに育てられたかなんて別にして、
ちゃんと大切にできているかどうかなんて別にして、

愛情の度合いではなく、
事実として。

だからこそ、誰かと繋がっているという、太古から受け継いできた幸福、なのだよなあ。

感情の棲むところ

5月は京都SILVER WINGSのライブが2回。
そのうちの1回目、唄ってきました!
平日でも早くからたくさんの方が集まってくださって、とても楽しかったです。
ありがとうございました!!!

5組ともそれぞれの世界があって個性的で、素敵な共演者さまでした。
またぜひどこかでお会いしたいひとたちでした。
ファンファンのボーカル、マンガさんが優しく話しかけてくださったり、
ご自身も小さなライブスペースをやってらっしゃるとのこと。
名刺をいただいたので機会を作って遊びに行ってみたいと思いました。
AOMORI KENJINさんがちょーーーかっこよかった!!(めっちゃ面白かった!!)
普段、別のユニットをされているとのこと、そっちもめっちゃ観てみたい!!

Photo

セットリストは、
01.羊ごっこ
02.夏の陽炎
03.その先のために(ラフランス曲カバー)
04.kisuiiki
05.ためいき
でした。

60276371_2318688825066100_8957840124775759872_n

感情が心の器から溢れて、たいして大きくない器だから溢れて、
そういうのが、目に見えたらラクなのになあって思う。
そしたらもう少しうまく対処できるのに。

行き場の無い感情を押し込めておくと、勝手に出口を見つけてしまうようだ。

ライブが楽しかったから、
緊張して終わってほっとしたから、
良いライブを観たから、
ええ感じでお酒を飲んだから、

そんな「だから」がたくさんあって、
帰り道は一人になりたくなって、
自分の力ではどうしようもできないことが多すぎて、
なんだかよくわからないけど、泣きながら帰りました。

悲しいことも幸せなことも同時期にやってきたり、
できる限り真摯に向き合おうとして、無い頭をフル回転させたりすると、
感情の起伏に自分が付いて行けなくなって、ときどきどうしようもなくなる。

無力だなあと思うけれど、
音楽に守られて、救われて、生きているんだな。

59984803_2318688981732751_5719306948185161728_n

ともあれ、次のSILVERはいよいよ企画イベント!
いつもお世話になっているSILVER WINGSで初めての昼間イベント、
しかも素敵なメンツでスリーマンライブします!

普段、Cheri*はワンマンライブとか自主企画イベントとか、面倒くさがってあまりしないから、
でもこの日はオススメなので、本当に来て欲しい!!って胸を張って言える日。

お待ちしています!
よろしくお願いします!

★2019/05/25(土)京都祇園 SILVER WINGS★
『GION de meets again!』
出演:ヒメノアキラ / 興梠まり / Cheri*
Open 11:30 / Start 12:00
Adv. ¥2,500 / Door ¥3,000(+1drink)
京都市東山区東大路通新橋上ル西側 梅本町270 プレステージ祇園1F
TEL:075-204-9966
http://www.limekoubou.com/

Untitled

初サルヴァドールでした!

高知の2日目は、蔵木のつけ麺でお昼ご飯を食べるところから始まります。
高知に来たら絶対に食べている蔵木のつけ麺。
いつ行ってもだいたい並んでます。
味玉もチャーシューも海苔も食べたいからと豪華に、特製つけ麺。
美味しかったー!

高知、蔵木のつけ麺。

リベルテに戻ってピアノを弾かせてもらい、
昼寝もそこそこに休憩してから、サルヴァドールへ。

Photo

セットリストは、
01.サルの歌(榊いずみ曲カバー)
02.サイレントブルー
03.ルナ
04.kisuiiki
05.ためいき
でした。

全曲ピアノで弾き語り、そして個性的な4組でのお届けしました。
山うたたかよさんは、またいつかどこかで再会できる気がしました。
ライブも熱くて、とても素敵だった。
影響を受けた音楽なのか、年齢なのか、生き方なのか、、、
わかった気になりたくないからわからないけど、
音楽は向き合い方によって辿りつく場所が違うような気がしていて、
もちろんそれが最終形ではないことも含めて、そのときに居る場所が各々のスタンスや音楽性に生かされている。
それでいいんだと思う。
だからこそ、それでも同じ夜を過ごすことに意味が生まれる。
別々の人間だからこそ、汽水域に意味が生まれる。

関西からも来てくださって本当にありがとうございました!
もっとたくさんのひと、初めましてのひとに聴いてもらいたかったけど、
一歩ずつ進むしかないのだと改めて感じました。

サルヴァドールで打ち上げをして、帰ってさらにビールを1本飲んで、
やっぱり部屋に戻るとばたんきゅーな夜でした。

中之島ミュージックマルシェ

京都の翌日が大阪で、入り時間がお昼、ということもあり、
大阪に泊まったほうがラクなんじゃないかと思い、
(しかもめっちゃ安くホテルの予約が取れた!)
ので、贅沢にも(時間をお金で買い)大阪滞在。

打ち上げに参加させてもらったりするなら、
自分の出演時間だけじゃなくて、ちゃんと最初から機材を準備する手伝いもしておきたいなあ、と、
なんとなく自分のポリシー。
ただし寝坊しなければ!ね!(笑)

Eddyさんがいいひとっていうのもあるし、
実際、中之島ミュージックマルシェというイベントは、
いつも「これ、無料ライブでいいの!?」というクオリティの方々ばかり参加してて、
毎回お客さんとしても楽しいので、できるだけ最初から最後まで楽しみたい。

フリーライブと言えど、演奏を楽しんでいただいたとしたら、そのぶんの対価は有ってしかるべき、というスタンスなので(笑)
お心付け(チップ)は大歓迎!
あたしは素直に!正直に!
投げ銭BOX持っていきますからねー(笑)

連日の春の陽気とはうって変わって、少し寒の戻りがあったようで、
風が強くてちょっと肌寒かったです。
途中でもらったホッカイロがどんなに助かったか・・・。

寒いなか聴いてくださった皆さん、本当にありがとうございました!!
久しぶりにお会いできた方もいて、嬉しかったです。
ちなみに、京都→大阪と、大冒険の帰り道、連日お疲れ様でした!!!(笑)

Lenonのボーカルがあくびちゃんだと知らなかったので、
ここも素敵な再会、めちゃくちゃ嬉しかったです。

Photo

セットリストは、
01.羊ごっこ
02.その先のために(ラフランス曲カバー)
03.ルナ
04.kisuiiki
05.ためいき
でした。

いつもギターで演奏していた『ルナ』のピアノバージョン、
途中で歌詞(コード)を書いた紙がクリアファイルごと風で飛ばされかけて、
ちゃんと演奏に集中できず、拙い感じになってしまって、すみませんでした。
これからもどんどん弾いていきたいな、と思ってます。
もっと練習しないとー!

Photo

この日のミュージックマルシェが始まる、まさにそれくらいの時間に、
母親からのLINEメッセージに気付きました。

祖母は、大正14年に生まれて今年始めに94歳を迎えましたが、令和を迎えられなかった。

この日はCheri*にとって「平成最後のライブ」だったけど、
祖母にとって人生最期の日になってしまった。

血の繋がったひとが減っていく。

ライブが終わるまでは、聴いてくださる方には言わない、と決めて臨んだけど、

笑ってたし、
唄ってたけど、

心も
指先も、

ふわふわしてたし、
がさがさだったよ。

京都SILVER WINGSありがとうございました!

5/25(土)のSILVER WINGSイベントまで1ヶ月。
初めましての方々と共演でした。
リハが終わって本番までのあいだ、なんかわくわくしてました。
いつもと違う雰囲気でした。
なんでかって、共演の皆様が全員あたしより年上だったから、嬉しかったんです(笑)

キャリア関係なく、みんな音楽を愛しているんだなあとか、
そうやって音楽を長く続けていることが、めちゃくちゃ嬉しくなる。

聴いてくださった皆さん、ありがとうございました!
「生意気な小娘」で居させてもらえるのは有難かったです。
人生の先輩としての、その背中を見据えながら、
あたしは同じ歳になったときに自分がどうでありたいか、向き合い続けようと思います。

Photo

セットリストは、
01.ルナ
02.夏の陽炎
03.その先のために(ラフランス曲カバー)
04.kisuiiki
05.ためいき
でした。

来月のSILVER WINGSも、Cheri*は3番目20:20〜出演予定です!

★2019/05/09(木)京都祇園 SILVER WINGS★
出演:Cheri* / カオリンズ / ファンファン / AOMORI KENJIN / 内田あや
Open 18:30 / Start 19:00
Adv. ¥1,500 / Door ¥2,000(+1drink)
京都市東山区東大路通新橋上ル西側 梅本町270 プレステージ祇園1F
TEL:075-204-9966
http://www.limekoubou.com/

そしてそして・・・

【超絶おすすめライブなので、とにかくこの日に来てほしい!!】

いつもお世話になっているSILVER WINGSで初めての昼間イベント、
しかも素敵なメンツでスリーマンライブ!
よろしくお願いします!!

★2019/05/25(土)京都祇園 SILVER WINGS★
『GION de meets again!』
出演:ヒメノアキラ / 興梠まり / Cheri*
Open 11:30 / Start 12:00
Adv. ¥2,500 / Door ¥3,000(+1drink)

Untitled