久しぶりのpine farm

室井大介くんのマンスリーライブ、久しぶりのpine farmで唄ってきました。
どうもありがとうございました!

企画イベントらしい面白さがありました。

トップバッターの杉本民名さんは初めましてでしたが、
どこかで見たことがあるお名前だなあと思っていたら、
私も定期的に出演させていただいている京都SILVER WINGSで、民名さんもレギュラー出演されているとのこと、
壁に貼ってあるフライヤーで、毎月レギュラーライブをされている情報で、お名前を拝見していたようです。

そして室井くんは4年ぶりの再会でした。
自分のライブ情報を遡ってみると、室井くんとは過去に2度共演させていただいていたようで、
2014年末のVoiceでの「忘年会”鍋パーティー”」のライブ。
そして次が2015年10月のBBQライブ。
なんとも室井くんとは「美味しいご飯と音楽ライブ」という組み合わせで出会っているひとみたいです(笑)

Untitled

セットリストは、
01.ルナ
02.夏の陽炎
03.その先のために(ラフランス曲カバー)
04.サルの歌(榊いずみ曲カバー)
05.kisuiiki
でした。

Photo

ライブの最後にはトークセッションということで、こんな一幕もありました。
室井くんが選んだトークテーマに沿って、ゲストの2組がネタを投下するのですが、、、
さて!!
このトークテーマは何だったでしょうか!?(笑)
なんじゃこりゃ!?っていう写真だけど、これは来てくださった方々の秘密!(笑)

Untitled

自由だったから楽しかった。

ほどよくかまってちゃんですが、ほどよくほっといてくれマンなので、
お店とも、共演者とも、お客様とも、ほどよい距離感で、個人的に心地よかったです。

そんなわけで、改めてありがとうございました!

10月のモトロク路上ライブ

10月もたくさんの方に聴いていただけて本当に嬉しかったです!!
偶然目にして立ち止まってくださった皆さん、ライブがあることを知っていて集まってくださった皆さん、
本当にありがとうございました!!

今月は元町商店街の全体でイベントを開催していて、1丁目から6丁目までミュージックウィークと題して、
たくさんのミュージシャンがフリーライブをしていました。
そのパンフレットの中に、「ミュージックマルシェ」は掲載されていませんでしたが、
勝手に「シークレットステージです!」と言い張ってました(笑)
いつもの場所より東へ100メートルほど、滝公園の前で演奏しました。
この場所のほうが憩いの場所っぽくてなんか雰囲気が素敵でした!

Untitled

Untitled

SAMURAIさん、普段はホーンセクション含む、7人編成のバンドだそうです。
この日はアコースティック編成での出演でしたが、とてもかっこよかった!
ボーカルの方がルイ・アームストロングを歌ったときは、笑い声が出てしまうくらいめっちゃ声が似ててシビれました!

Untitled

Untitled

Cheri*は13時台と15時台に、2ステージ唄わせていただきました。

セットリストはだいたい同じレパートリーから選曲。

Untitled

2ステージ目はさらにたっぷりと唄いました。
たくさんCDも羽ばたいていきました。
そして皆さん、チップ(投げ銭)のご協力、本当にありがとうございます!!
現在進行中のアルバム制作に活用させていただきます!

アルバムのレコーディングがようやく終わりましたので、これから仕上げる作業に入るところです。
プロデューサーが超売れっ子で忙しいひとなので、まだ時間はかかりますが、楽しみにしていてください!!

Untitled

Untitled

なんかいっぱい写真撮っていただきました。
ありがとうございました。

Untitled

モトロクで偶然出会えた方に、またライブハウスやライブバーでもお会いできるようになると嬉しいのになあ、と思ったりもしますが、
なかなかそういう場所に来れない方はとてもたくさんいて、
でもあたしはそういうひとたちに向けても、ちゃんと届けていきたいから、このモトロクをやるって決めた。
少なくとも、その場限り、その瞬間だったとしても、
ほんのちょっとでも心が動いてくださった方は、必ずCDを買ってくださったり、投げ銭をしてくださったり、
まだまだこの神戸にも優しいひとたちはいっぱいいるって感じます。
あと、言葉が通じなくても外国の方が楽しんでくださったりするのも、音楽の力だなあと思って嬉しくなります。

生活の中で音楽をそんなに必要としていなくても生きていける世の中ですが、
こんなふうに、たまに音楽に触れると、心が揺れて、とても良いものです。
ぜひこれからも音楽を好きでいてください。

Cheri*のCDを買ってくださった方の今後の人生に、あたしは唄で寄り添うことができますように。

来月11月のモトロクは時間短縮で行います!
アスキングライフのけんたろうさん舞子公園のライブイベントがあって、モトロクには来れないようです。
Cheri*はモトロクで唄いたいので一人で路上ライブしますが、15時までには撤収する予定です。
そのあと明石に移動して、明石公園で開催される「肉フェスタ」の野外ステージで唄います。

終わったら!肉!ビール!(笑)
お付き合いくださる方は、モトロク〜明石へと、どうぞ遠足してください!(笑)

渋谷SONGLINESありがとうございました!

久しぶりに唄いにいくことができました!
東京としては4月ぶり、SONGLINESとしては1年ぶりのライブでした。
毎年これくらいのペースで、年に2回くらい唄いに来れたらいいのになー。
(唄いに来られるように頑張ります!)

たくさんの方々が集まってくださって、本当に嬉しかったです!!
皆さん、本当に本当にありがとうございました!!

数日前から別の音楽制作をしていたり、
前日には自分用の「Cheri*」モードに集中するためにも音楽スタジオに入ってリハーサルしたり、
精神的にとても良い状態でSONGLINESに臨むことができたので、
ライブ前から早く唄いたくて唄いたくて仕方ない状態でした。
唄いたい曲がいっぱいあって困りながら、渋谷に向かいました。

セットリストは、
01.太陽
02.羊ごっこ
03.夏の陽炎
04.その先の為に(ラフランス曲カバー)
05.サルの歌(榊いずみ曲カバー)
06.kisuiiki
07.ためいき
でした。

めちゃ楽しかった!!
次は新しいアルバムを持って唄いにきます!!
待っていてください!!

共演のRionちゃんは世界観のある曲を歌う、雰囲気あるシンガーソングライターさんでした。
まだ若いのにすごいなあと思いました。
トップバッターをつとめてくれてありがとう!

そして共演したかった加藤ヒロさん、快く出演を引き受けて下さってありがとうございました!
温かい人柄がにじみ出るような楽曲と、ルーツを感じさせる音楽がとても素敵でした。

Untitled

関西でもまた共演したいです!
そのときは皆さんぜひ!
関西までお集まりください!(笑)

Untitled

旅路の途中

金谷好益ちゃん、ツアーファイナルお疲れ様でした!
そして翌日が彼女の誕生日とのこと!!お誕生日おめでとう!!

優理ちゃんは以前共演させてもらったことがあって、久しぶりの再会でした。
ふたりとも全国のいろんなところに唄いに行っていて、すごいなあ。
人と人の繋がり、想いの強さを目の当たりにした夜でした。

会場到着前〜リハ〜本番と、個人的にハプニング続きだったので、なーんか心の座りが悪いままふわふわしていて、
Cheri*のライブはいつものようなどしっと落ち着いたライブができず、個人的には悔しい気持ちが残りましたが、
(長年やっててもこんな気持ちになるんだよなあ・・・)
他の共演の2人が、素晴らしく、かっこよく、熱い!!ライブをしてくださったおかげで、
結果的に全体で素敵な夜を過ごすことができて、とても楽しかったです。
優理ちゃん、好益ちゃん、熱いライブをありがとう!
おかげで助けられました!

セットリストは、
01.サルの歌(榊いずみ曲カバー)
02.サイレントブルー
03.ルナ
04.太陽
05.羊ごっこ
06.夏の陽炎
07.その先のために(ラフランス曲カバー)
08.kisuiiki
でした。

みんなが好益ちゃんのライブを心から楽しんでいるあの会場の雰囲気が温かくて、
本当に素晴らしい夜を体験させてもらったなあと思います。
自分もその場所に居られて幸せな気持ちになれました、ありがとう。

Untitled

音楽の旅の、未だ途中、
これからもたくさんの人に出会って、たくさんの大切なものに出会っていく。
そしてときにサヨナラをしながら、それでも何度でも何度でも出会い直せたらいいなと思います。

これからも頑張ろう。

9月のモトロク路上ライブ

今月も唄ってきました、モトロクミュージックマルシェ。
たまたま通りかかって立ち止まってくださった皆さん、ライブを知っていて集まってくれた皆さん、
本当にどうもありがとうございました!!

残暑厳しい1ステージ目でした!
あれ?これは熱中症の初期症状か?と思うほど、目の前がくらくらしていて、
ほぼ条件反射でピアノ弾いてる状態でした。
めずらしく1時間以上、唄い続けることができなかったのと、
14時から始まるイベントの準備で、隣りがバタバタしていたので、
小一時間で早々と終えて休憩。

1ステージ目が終わって、アルバムを買おうとしてくださった男性がいたのに、
あたしがいろんな人に声を掛けられて対応していたので、諦めて立ち去ってしまった方がいました、、、
ほんとにごめんなさい!!!
残念なことをしてしまった、、、

その後、上河内美里さんがライブをして、15時半くらいからCheri*の2ステージ目。
風が出てきて、暑さが弱まり、唄いやすくなった。

Photo

Photo

路上ライブは曲順を決めずに思いつきで唄っているだけなので、セットリストは覚えていないのですが、
来てくださった方が記録してくださっていたので、2ステージ目はこんな感じで唄っていたようです。

Rainbow
太陽
夏の陽炎
木綿のハンカチーフ(太田裕美曲カバー)
The Rose(ベット・ミドラー曲カバー)
その先のために(ラフランス曲カバー)
ルナ
サルの歌(榊いずみ曲カバー)
ためいき
下弦の月
kisuiki

今日もモトロクミュージックマルシェありがとうございました!!
このモトロク(毎月第1土曜日)に聴きに来てくださる方もいて、皆さんに自分の居場所を作ってもらってる気がします。

今月は誕生月なのでお花いただきました!
年齢は薔薇の本数分ってことにしたいです!
ありがとうございます♪

Photo

SILVER WINGS、11周年

10周年に続き、11周年も呼んでいただきましたSILVER WINGS、ありがとうございました!
こんなめんどくさいあたしをマメに呼んでくださって、
あたしに唄う場所を与えてくださって、
本当に感謝しかありません。
ボスであり、マスターの平井さん、ありがとうございます!

Untitled

セットリストは、
01.サルの歌(榊いずみ曲カバー)
02.ルナ
03.サイレントブルー
04.砂時計
05.kisuiiki
en.ためいき
でした。

Untitled

良き夜でした!
個人的に好きな音楽がたくさん聴けました。

悩んだり惑わないようなスーパーマンに、あたしは救われたいとは思わないさ。
救われるなら同じような人間くさいひとに。

笑ったり、泣いたり、負けたり、さ。

ありがとうございました!

中之島ミュージックマルシェ

時間が変更されてしまいましたが、唄ってきました中之島ミュージックマルシェ。
最後まで聴いてくださった皆さま、ありがとうございました!

中之島ミュージックマルシェは主催のEddyさんの眼力と聴力のおかげで、出演アーティストさんのクオリティが高いので、
お客さんとして観ていてもほんとうに楽しいです。

前回出演したときは、京都のライブから大阪宿泊の翌日の中之島で、
途中で祖母の訃報が入ってきたことを思い出した。
あのときは少し混乱していたから、なんだかふわふわして、うまく笑えなかったように思う。

でもこの日は集中して音楽を楽しめてよかった。
あのときより集中して唄えてよかった。

中之島はおしゃれだなー。
出ているバンドさんも、音楽がシャレオツでした。
あたしは人間くさいライブをしようと思って、
トリだったけど、後片付けのライブをさせていただきました。

セットリストは、
01.ためいき
02.サルの歌(榊いずみ曲カバー)
03.サイレントブルー
04.kisuiiki
でした。

最後は会場の都合で音を小さくしなくてはいけないらしく、音量を絞ってライブをしました。
耳をすませて聴いてくださったみなさん、ありがとうございました。

打ち上げで話を聞いたら、「それがとてもよかった」と言ってもらえましたが、
ちゃんと言葉が伝わっていたなら良いのにな、と思います。

非現実と、現実のハザマで、あたしはCheri*をやっている。
でも、あたしはみんなに夢を見せる曲は唄えない。

あたしはあたしのできる役割を精一杯

自分の写真が無かったのでElena Foundeの写真を。

Untitled

8月のモトロク。

さて、8月もモトロクで路上ライブしてきました!
先日の夜市とはうって変わって、少し落ち着いた、あの昭和レトロな雰囲気が戻っていました。
でも夜は神戸の花火大会とのこと!
徐々に浴衣姿の美女が通りかかるようになりました。
いつもよりファミリーも多かったように思います。

Untitled

セットリストはいつも通り、だいたいこのラインナップから選んでいました。

・Rainbow
・太陽
・居場所
・kisuiiki
・羊ごっこ
・夏の陽炎
・ルナ
・ためいき
・下弦の月
・サイレントブルー
・縁
・雲の匂い
・The Rose(ベット・ミドラー曲カバー)
・木綿のハンカチーフ(太田裕美曲カバー)
・その先のために(ラフランス曲カバー)
・サルの歌(榊いずみ曲カバー)

EBCAq9iUwAE74tN

めちゃくちゃ暑かったです!!
ビールがめっちゃおいしい季節です!!
差し入れ、ありがとうございました!!

そして聴いてくださった皆さん、投げ銭をくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました!!

終わってからその場で少し飲んでいたこともあって、
けんたろうさんは路上ライブが終わりなら花火を見に行こうと思ったようだったので、
居酒屋へ飲みにいく打ち上げはキャンセルして、家に帰りました。

汗を流してからご飯を食べていたら、
どーん、どーんと、花火の音。
去年はおばあちゃんと一緒に見たんだった。
自分の部屋から外を覗いてみたら、ちょっとだけ小さく見えました。

身体の熱がなかなか冷めず、ヘトヘトに疲れていたので、早々と寝てしまいました。

今年はあまり夏の思い出(を作るための予定)が無いなあ。

はっぴーみゅーじっくDrink

めっちゃ久しぶりの「はっぴーみゅーじっくDrink」でした!
主催者のとしやんさん、誘ってくださってどうもありがとうございます!
そして聴いてくださった皆さま、本当にどうもありがとうございました!!

Untitled

公正なるあみだくじの結果、Cheri*はトップバッターとなりました!
終わってからたくさん飲めるぞヤッホイ!(笑)
(そして美味しいビール、ご馳走様でした!ありがとうございました!)

Untitled

セットリストは、
01.Rainbow
02.夏の陽炎
03.羊ごっこ
04.その先のために(ラフランス曲カバー)
05.サルの歌(榊いずみ曲カバー)
06.ルナ
07.kisuiiki
でした。
(たぶん・・・)

66445053_410353719826625_7835497773704151040_n

みんな頑張ってるんだなーと思いました。

あたしはこうやって歳を取っていくんだなあと思いました。

あたしはあたしだけの道を生きていこうと思いました。

Untitled

上野さんのカメラで遊んでいたら、レンズが大きすぎてまるで映画泥棒のキャラみたいになってました(笑)

元町夜市はすごい賑わいだった。

毎月モトロクの路上ライブで唄わせていただいていますが、
7/23(火)に開催された元町商店街の夏祭り「元町夜市」に行ってきました。

平日なのに、ものすごい人並み、ものすごい賑わいでした!!!

yoichi2019-1

yoichi2019-2

偶然、友達にも出会いましたが、大声で会話しないと聞こえないほどの賑わいでした。
いつものモトロクとは思えない変貌ぶり。

Cheri*はちょこっと唄って終わりました。
セットリストは、
01.Rainbow
02.羊ごっこ
03.夏の陽炎
04.ルナ
だったかな?

あまり音楽ライブに耳を傾けてもらえるような環境ではなかったですが、
ひづきようこさんのライブは楽しかったです。

来年は普通にお客さんとして遊びに来たいと思いました。

夜市が終わって、周りの撤収も進んで、ようやく人通りもまばらに、静かになってきた頃、
けんたろうさんがギターを出して、生音で演奏を始めました。
そこへ通りかかった初老の男性。
手にはギターを持っていて、名古屋から神戸に演奏しにきたシスタさんというミュージシャンでした。

パッと盛り上がり、即興ライブが始まり、こんな楽しいことになりました(笑)

Untitled

Untitled

最後に、スパイダーズの「なんとなくなんとなく」をみんなで大合唱して終わりました(笑)

なんとなく
なんとなく
なんとなく
しあわせ

高知リベルテ、ありがとうございました!

パソコンが壊れてしまって1ヶ月ほど放置してしまったブログですが、おおまかな復旧を終え「Mac使い」となった今、
(まだ文字入力の微妙な違いに慣れていませんが)、さかのぼってもりもり書いていこうと思います!
(書き終わる頃にはきっと慣れているかな?)

まず、今回のライブフライヤーとしてリベルテの大野さんが作ってくれたもの、表。
Cheri*の写真が活動再開初期の頃の写真で、若いな(笑)

Untitled

そして裏。(残しておきたいのでブログにも貼り付けておきます)

Untitled

「メジャーデビューの頃にあった彼女の激しさは、今では内面を支える力となり、人に寄り添うためのエネルギーへと形を変え、・・・」

もうこの時点で泣きそうになるくらい、嬉しい。

誰かが他人を理解することなど、きっと一生かかってもできないことだと分かっている。
というか、もしかしたらあたしは人一倍、その事実に苦しんできたような気がするし、
それはなぜかというと、自分が一人では生きていけない人間で、今まで支えられて生かされてきた人間だと痛感しているからだと思う。
だからこそ、他人同士がそれでも共鳴できたり共存できること、その瞬間への憧れや尊さは、人一倍有り難く感じるのではないかな、と思う。

そんなわけで高知リベルテのライブ、お越し下さった皆さん、本当にありがとうございました!!
遠征組の皆さんも本当にありがとうございます。
そして初めましての方々も、聴いてくださってありがとうございました!!

今回は高知新聞にも載せていただいていたようです!
ありがとうございます!
隣りには桜井哲夫さん、右上にはOfficial髭男dismの記事だ!すごい!

Untitled

セットリストは、
01.Rainbow
02.太陽
03.羊ごっこ
04.The Rose
05.その先のために(ラフランス曲カバー)
06.風に想いを
07.砂時計
08.サルの歌(榊いずみ曲カバー)
09.ルナ
10.kisuiiki
en.ためいき
でした。

66774383_366746680693015_8823273967553871872_n

共演してくださった有田准子さんのピアノ演奏と、
あんさんぶる♪たんぽぽのメンバーでもある古川佳代子さんの朗読は、本当に素敵なひとときでした!!

古川さんの朗読は、
「あしたのあたしはあたらしいあたし」
「森の絵本」
「ぼちぼちいこか」
の3作で、有田准子さんは即興でピアノ演奏。

20190714f

古川さんの朗読は情感たっぷりながら声がクリアでとても聴き取りやすく、
そこに准子さんの音が加わると、風景と色彩がリベルテの空間にふわっと広がるような、そんな共演でした。
個人的には「ぼちぼちいこか」が好きでした(笑)
原作の英語には無い「行間」を、抜群な日本語で表現、翻訳されている作品。
関西弁ということもありますが、日本語の豊かさを改めて感じた絵本でした。

MCでは失礼にも「ヘンタイ」という喩えで話しましたが、
れっきとした褒め言葉として、有田准子さんの音楽経歴とピアノは素晴らしいと思うのです。
天才的というか感覚的というか、はたまた、のだめ的?

過去に作ったモチーフなどを使いつつ即興で弾いているとおっしゃっていましたが、
歌詞のある唄の世界と違って、音だけで表現することの深みと難しさは、クラシックピアノを練習していた自分にも少しわかるつもり。
この日、准子さんが「譜面」としてピアノに置いていたのは、4枚の折り紙。
それぞれが朗読のストーリーやシーンに合ったイメージカラーなのだそうです。
これで演奏できるというのがすごい。

Untitled

あたしは天才型でもなんでもないくせに、努力を重ねることも苦手だったりして、
ミュージシャンとしての自分を中途半端に感じてしまうこともあるけれど、
だからこそ創作においては、人生で感じてきた想いや、大切にしたい言葉のすべてを、全力で込めていかないといけないなあと思う。

また、ここから頑張ろう。
何回だって出直そう。

67375172_131985361375219_7862581030018875392_o

リベルテ、そして大野さん、いつもありがとうございます!!

また唄いにいきます!!